外資のお仕事

外資のお仕事

外資系企業って性格が悪い人が多いの?

性格が悪い人は一定数存在し、そういう人たちに対してどう挑むべきか、について対策を練ることが本質的な転職活動の準備の一つかなと思います。
外資のお仕事

外資系企業の社内の人間関係って良いの?ギスギスして悪いの?

社内の人間関係は不安要素の一つですが、自分がやるべきことをやって、一緒に働く人に対してきちんとリスペクトの気持ちを持っていたら、自ずから良好な人間関係を築くことは可能です。なにより、自分に焦点を当てると良いと思います。
外資のお仕事

職場の上司にイライラしてどうしようもない時の考え方

上司を「敵」もしくは「味方」という極端な二択で考えるのではなく、そもそも前提として「同じ会社で働く味方」という発想に変える、ということです。かなり平和的な考え方だと思いませんか?
外資のお仕事

【体験談】外資系企業の海外出張ってどんなかんじ?注意点はあるの?

外資系企業に転職すると、海外出張のチャンスに恵まれることがあります。 僕は過去にシンガポール、上海に海外出張で滞在したことがあります。 その時に気づいた注意点なども含め、外資系企業の海外出張について体験談をベースに解説をしたいと思います。
外資のお仕事

外資系企業で感じるストレスの原因と負けないための対処方法

外資系企業で働くと日系企業では経験したことがない様々なストレスを経験することになります。 「具体的に、外資系企業ではどんなストレスを経験することになるのか?」 「そのストレスに負けず、向き合うためにはどうすればいいのか?」 これまでの外資系企業での体験をベースに、これらの疑問についてお答えしたいと思います。 これから外資系企業に就職・転職する人は参考にしてくれると嬉しいです。
外資のお仕事

外資系企業で働いてから起業したい方の疑問に答えます

今回の記事では、 ● 外資系企業で働くよりもすぐに起業すべきなのか? ● 外資系企業で働くことで起業のための経験値は得られるのか? ● 外資系企業で働けば、起業後に役に立つ人脈は作れるのか? これらの疑問に答えてみました。今後の参考になれば幸いです。
外資のお仕事

【体験談】想像通り?外資系企業に入社して気づいたギャップ

外資企業といっても、想像通りのこともありますが、想像と違うこともあります。今はインターネットを通じて事企業の中の情報を取得することが容易になりました。 例えば、大手投資銀行やコンサル企業で働いてみたいのであれば、Youtubeで検索すると、そこで実際に働いていた人の体験談などを見ることができるので、イメージなどもつかみやすいと思います。
外資のお仕事

外資系企業の面接の自己アピールはほどほどに!

面接は、話を盛って自己アピールに成功することが、最終的な目的ではないということを念頭に置き、 なるべく正直にお話しするよう心掛けてみてください。新しいことを学ぶことに意欲的な姿勢を見せつつも、現実的な面でいかに今まで培ってきた経験やスキルを活かせるかをお話できるよう準備しておきましょう。
外資のお仕事

外資系企業でサバイブするには上司との人間関係が超大事という話

「将来は外資系に転職してバリバリ働く!」 「グローバルな職場で自分の力を試してみたい!!」 そんな熱い思いを持った方に覚えておいてほしいことがあります。 それは、 外資系企業でサバイブするには上司との人間関...
外資のお仕事

外資系企業で求められる高いコミュニケーション能力とは?

外資系企業でうまくコミュニケーションを取るには? 個人的な依頼も5W1Hで質問をシンプルにまとめ、相手に伝えることでコミュニケーションミスを避けやすくなります。 シンプルで分かりやすく相手に伝えるには何にきをつけたらいかポイントをまとめました。
タイトルとURLをコピーしました