第41回 "Chew The Fat"の意味

おしゃべりをする

"chew the fat"のいわれは様々な説があり、北米先住民が時間をつぶすときに獣皮を噛んでいたとか、イギリスの農民たちが余暇の時間に豚肉の脂肪部分をかんでいたなどがあります。
これらに歴史的な証拠はありませんが、イディオムとしては、時間をつぶしておしゃべりをする様子を指して使われています。

▽Example

Sumie:  Good Morning Luke!  I just heard that there is a train delay so Bob is going to be a few minutes late for our meeting.  
(おはようLuke!電車遅延でボブが会議に数分遅れるみたい。)

Luke:  Yeah, I heard there was an accident somewhere.  No worries, I'm not in a hurry this morning.      
(ああ、どこかで事故があったみたいだね。今朝は急いでないから大丈夫だよ。)

Sumie:  So, how is everything going?  It's been a while since I last saw you!
(それで調子はどう?随分久しぶりだね!)

(10 Minutes Later...)     
(10分後...)
 
Bob:  Hey everybody, sorry I'm late!  The train system is a mess this morning.  
(みんな遅れてごめん!朝、電車のシステムがめちゃめちゃになってて。)
 
Luke:  No problem, Sumie and I were just chewing the fat and having a coffee.         
(大丈夫だよ。スミエとおしゃべりしてコーヒー飲んでたところ。)

Sumie:  Yep. Luke and I haven't seen each other for weeks, so it was nice to catch up!    
(うん、ルークとは何週間も会ってなかったから、近況報告できてよかったよ!)

Bob:  That's great!  Well, since we're a bit behind schedule, shall we get down to business?  
(それはよかった!それじゃ予定よりちょっと遅れているから、仕事にとりかかろうか?)

 



新規登録

キャリアクロスの転職ツールで希望のキャリアを手にしよう!!