第52回 "Fingers Crossed"の意味

幸運を祈る

"fingers crossed"は日常生活でもよく使う表現ですが、「幸運を祈る」と訳され、"good luck"と同義語になります。
実際に人差し指と中指を交差する動作が、「神のご加護を祈る」表現となることから、"fingers crossed"は何かがうまくいくことを願う口語表現となっています。
また"keep your fingers crossed"ともいいます。

▽Example

Takumi: Hey Ben!  I just heard back from this amazing IT company I applied for.
(やあベン!さっき応募した素晴らしいIT企業から連絡があったんだ)

Ben: Really, congratulations! What area of IT do they focus on?
(ほんとか、おめでとう!ITのどの分野に注力してる会社?)

Takumi: They focus on IoT and cloud database services.
(IoTとクラウドデータベースサービスだよ。)

Ben: Sounds interesting, have you been to the interview yet?
(それは良さそうだね。もう面接にはいったの?)

Takumi: Yes, I went to their office and had an interview with them earlier this week.
(うん、オフィスに行って今週頭に面接を受けてきたんだ。)

Ben: That’s great Takumi. Fingers crossed, I hope you get the job.
(それはよかったじゃない、タクミ。幸運を祈ってるよ。採用されるといいね。)

Takumi: Thank you, Ben. Yes, I have my fingers crossed too.   
(ありがとう、ベン。そうだね、僕もうまくいくことを祈ってるよ。)

 

新規登録

キャリアクロスの転職ツールで希望のキャリアを手にしよう!!