イケア・ジャパン株式会社 - 注目企業記事

10年、ありがとう。家でのワクワク、これからも。

イケアグループで働く

イケアは人の力を信じています。

イケアにはホームファニッシングに情熱を傾ける、堅実で率直で多様な人々が集まっています。出身地は世界中さまざまですが、掲げるビジョンは共通です。それは「より快適な毎日を、より多くの方々に提供すること」。このビジョンの実現を支えるのはイケアの人間的な価値観です。この価値観は業務の基盤であり、誰でも受け入れる、オープンで正直な企業文化の基盤でもあります。イケアの文化は連帯感や熱意の精神に基づいています。私たちは真剣に仕事に取り組んでいますが、楽しんでやっているのです。イケアのポジティブな精神や価値観を共有できる人材を常に求めています。

成長と可能性

イケアのキャリアに決まりはありません

イケアにはすばらしいキャリアと学びの機会があります。イケアのコワーカーはさまざまな役割に挑戦することをすすめられ、国内および、国外(希望があれば)のさまざまな部署に移動しながらキャリアを積み重ねていきます。コワーカーはそれぞれの成長プランと今後の目標に応じて自身のキャリアをデザインする ことができます。イケアはコワーカー一人ひとりの成長の可能性を信じています。コワーカーが成長すれば、イケアも成長するからです。

自分のいる場所

イケアグループで働くということは、刺激のある、楽しい、テンポの早い職場環境をつくる一人になるということです。イケアは世界最大のホームファニッシングの小売企業で、世界43カ国で事業を展開し、従業員数は15万5000人にのぼります。しかし、イケアでは型にはまらない働き方に価値を置きます。イケアではいつでも自分らしくいられます。実のところ、個性的でいることが奨励されています!

イケアでは、誰もが互いに敬意を払い、違いを認め、貢献しようとする人を受け入れる姿勢を持っています。世界のどこで働いていても、異なる経歴や特殊なスキル、思わず惹きつけられるユーモアを持った多種多様な人々と出会えることでしょう。

学習と成長

イケアではさまざまなトレーニングプログラムを用意して、新しいことを学んで成長したいコワーカーの能力開発に投資しています。すべてのコワーカーは自分の成長プランを作成する機会が与えられます。自分のマネジャーとともに翌年とさらにその先の目標を定めます。