第64回 "Wear Many Hats"の意味

色々な役割をする

 

一つ以上の役割や責任を果たす様子を指して使うイディオムです。一説には、1900年代初め頃、帽子は職業や役職ごとに使い分けられていたため、この表現が使われるようになったといわれています。"hat"は帽子以外に「役割」や「職業」の意味もあります。イディオムとしては他に、"wear more than one hat"、"wear another hat"、"wear several hats"などとも使います。

▽Example

Ben: Hi Fred, how have you been?
(やあフレッド、元気だった?)

Fred: Hi Ben, actually I've been so busy. Since I work at a start up company I have to manage the HR, sales and admin divisions. 
(やあベン、すごく忙しかったんだ。スタートアップ企業で働いてるから、人事やセールスや事務をまとめなくちゃいけなくて。)

Ben: Oh really, Sounds like you are wearing many hats these days.
(え本当?ここのところ色々な役割をしているようだね。)

Fred: I sure am. 
(ほんとそうだよ。)



新規登録

キャリアクロスの転職ツールで希望のキャリアを手にしよう!!