第43回 "On Cloud Nine"の意味

天にも昇る気持ち

"on cloud nine"は"seventh heaven"と同様に、とても幸せな気持ちを表すときに使われます。いくつか起源がありますが、アメリカの気象局が"cloud nine"を積乱雲として指すようになり、その雲の上はまさに天国だということから、この表現が使われるようにあったという説があります。

▽Example 

Jack:  You seem really happy today, Jill.  Did you get some good news from a client or something?    
(今日とてもうれしそうだね、ジル。クライアントから良い知らせでもあったの?)

Jill:  Well, it's not confirmed yet, but I think one of our major prospects will sign the big deal we have been negotiating.  I heard our proposal will be presented to their CEO tonight.     
(そうね、まだ公式ではないんだけど、ずっと交渉してた見込みが大口の契約をしてくれるようなの。今晩CEOのところまで提案が届くって聞いたんだ。)

Jack:  That is really great news!  So this is the last step in the process and hopefully they could sign the paperwork tomorrow, right?  
(それはすごいニュースだね!それじゃ最終段階で、願わくば明日には署名してくれるってことだよね?)
 
Jill:  Seems so.  I will be on cloud nine if we land this business.  It would be the largest client we've had in company history!  
(そうみたい。この契約が決まれば、天にも昇る気持ちだわ。この会社の歴史の中で一番大口の顧客になるんだから!)
 
Jack:  Fantastic!  Your team will surely get a lot of recognition for all the hard work - and hopefully a nice bonus as well!         
(すばらしいね!きっと君のチームも努力が評価されるね。ボーナスもあるといいね!)

Jill:  Yeah, a little extra money would be nice.  I could really use a vacation to Hawaii after working overtime on this deal all month...
(そうね、ちょっとあるといいな。今月そのためにずっと残業してたから、ハワイへの休暇に充てられたらいいんだけど。)

Jack:  Oh, that sounds great.  Well, you better take that trip soon, as it looks like you'll be even busier when this new business starts!   
(それはいいね。すぐその旅行にいったほうがいいよ。この契約が始まったら、もっと忙しくなるんだから!)

 



新規登録

キャリアクロスの転職ツールで希望のキャリアを手にしよう!!