リソース・グローバル・プロフェッショナル・ジャパン株式会社 - 注目企業記事

CONSULTING. FROM THE INSIDE OUT.
ビジネスを外からではなく中からサポートします。

building

リソース・グローバル・プロフェッショナル(RGP)は、クライアント企業の内部プロジェクトを実務面からサポートする、新しいコンサルティングファームです。 従来のコンサルティングファームのように、外部の立場から指導・助言するのではなく、クライアントのチームメンバーの一員としてプロジェクトにフルタイムで参加し、プロフェッショナルな知識や経験を活かしながら実務を推進していくことで、クライアントの課題の克服を強力にサポートしています。財務会計、内部統制、ERP導入分野などを中心に、日・米・欧を代表するような企業のプロジェクトに参加しています。クライアントもプロジェクトもグローバルです。

BIG4 HERITAGE AND HIGHLY SKILLED PROFESSIONALS
BIG4の部門としてスタートしたプロフェッショナル集団です。

rgp

RGPは、米国においてBIG4と呼ばれる大手会計事務所の一部門としてスタート。現在NASDAQに上場、世界約77拠点、2900名を超えるプロフェッショナルが在籍しています。日本法人は、2004年に設立。東京・名古屋に拠点をおき、日・米公認会計士やERPコンサルタント、グローバル企業内で財務・会計・情報マネジメントの専門家としてキャリアを積んできたコンサルタントが中心の、プロフェッショナル集団です。

CAREER FLEXIBILITY
キャリア・フレキシビリティーをご提案しています。

resourceglobal

RGPでは、ワーク・ライフ・バランスや自身の希望するキャリア形成を実現できるように、参加するプロジェクトはコンサルタントの選択が尊重されます。そして、そのフレキシビリティーを確保できるように原則的に時間ベースの報酬制度を採用しています。もちろん、正社員として、社会保険や有給休暇、社内教育等のベネフィットを確保できます。

また、正社員以外にも、自身のビジネスと並行し当社のプロフェッショナルとして活躍できるフレキシブルな業務委託契約も準備しています。公認会計士やコンサルタントとして、すでに独立開業されている方の場合、立上げ時期のクライアント不足を補充することが可能です。また、独立開業という立場では受注が困難なグローバルな企業の大型案件に参加する機会を得ることもできます。

VOICE FROM OUR CONSULTANT
現役コンサルタントの声


米国にて、大手監査法人勤
務後、外資系金融機関等を
経て入社。USCPA、MBA。

プロジェクトに集中できる環境とワークライフ・バランスがここにはあります。当社の特徴は管理業務や社内政治とは無縁で、プロジェクトに集中できることです。クライアントと近い距離でプロフェッショナルなサービスを提供でき、かつ喜んでもらえる環境が私には合っていました。結果をしっかり出していけば、仕事の時間も比較的自由にコントロールできるため、生まれたばかりの子供との時間を少しでもとりたかった私には、最適な環境です。当社で活躍できる人は、まずプロとして、自らの仕事に厳しい人。そして、指示を受けて動き出すのではなく、プロ意識を持って何事も積極的に行動し、提案していく人だと思います。そんな方なら当社では「ワークライフ・バランス」の実現も十分に可能だと思います。