Indo-Sakura Software Japan 株式会社 - 会社概要

Indo-Sakura Software Japan 株式会社

会社説明

インド-サクラ社はインドと日本に開発拠点のある、インド人一流技術者の集団です。当社の技術者は先端技術のノウハウだけではなく、日本語や、日本特有のプロジェクト管理法、プログラミング、開発現場の文化的習慣などを深く理解しています。

さらに当社は、日本大手IT企業とのコラボレーションにより、IT日本語育成センター『OMNISCIENT』を設立。インド人技術者が日本プロジェクトにおいて能力を遺憾なく発揮できるよう、ITに特化した実践的な日本語育成を実施しております。 5ヶ月間の厳しい研修に合格した技術者が続々と日本企業に進出し、各プロジェクトにて活躍を続けています。

当社の今までの経験によると、日本で成功するためには先端技術のノウハウと共に、日本特有の習慣、開発基準、仕様書の細部を理解できるレベルの日本語能力が必要とされます。 これらすべてに精通した当社の技術者は日本プロジェクトのキーとなり、クライアントの皆様に最大限のメリットを提供することをお約束します。

会社概要

本社所在地
インド  
事業内容
オンサイト、ニアショア、オフショア開発を組み合わせて、高品質かつ信頼性の高いソフトウェアを低コストで提供  
代表取締役
パスワン・アトゥル  
設立年
2005年12月12月  
資本金
2.6 ミリオン ドル 
URL
 

オフィス情報

メインオフィス
〒1350016
東京都 江東区 東陽 3-5-5
ラウクティビル7階

新着の求人