日本ハイボルテージケーブル株式会社(Nexans) - 会社概要

日本ハイボルテージケーブル株式会社(Nexans)

会社概要

BRINGS ENERGY TO LIFE

総合電線メーカー世界第二位のフランスNexans社(ネクサンス)と大手日本会社との合弁で2006年に日本法人を設立しました。主力製品は高電圧電力(地下用・海底用)ケーブルの製造、特に海底ケーブルをメインとしています。

特徴・事業戦略:
同社で製造しているケーブルは、離島や遠隔地に送電するために不可欠な大容量・高電圧ケーブルです。500KVに耐えうるケーブルを製造できるのは同社を含め世界で4社のみ。
また、海外からの駐在員がいるためフランス・ノルウェー・ドイツ等、ヨーロッパ系の方が多いグローバルな企業です。

会社概要

本社所在地
フランス  
事業内容
高電圧電力(地下用・海底用)ケーブルの製造 Cables and cabling solutions  
代表取締役
フランク ショーンホフ Frank Schoenhof  
設立年
2006-10  
URL
 

オフィス情報

メインオフィス
〒2930011
千葉県 富津市 新富42-1

新着の求人