サービスソース・インターナショナル・ジャパン合同会社 - 会社概要

サービスソース・インターナショナル・ジャパン合同会社

会社説明

サービスソースは、「サービスによって顧客の売上向上に貢献する企業」(Service Revenue Company)です。
グローバルに展開しているIT企業やヘルスケア関連企業等とパートナーシップを提携し、各クライアントの「保守サービスビジネス」(Renewal Business)の総売上の向上に貢献することを目的として展開しております。独自のクラウドアプリケーションやマネジメントサービスを通して、クライアントの更新率は、平均で10-25%増加、中には40%以上改善した例もございまして、世界的な認知度も高まっています。
現在ではMicrosoft、HP、 IBMなど大手企業を含めた140社の資産110億ドルを管理しているというサービスソース。世界各地に11ヵ所の拠点を持ち、約3500人が働くグローバル企業に成長した。

1999年サンフランシスコにて本社を設立し、その他世界各地に10社のサービスセンターを置いており、それぞれ150ヶ国以上・40言語以上のお客様とともに3500人以上の従業員が日々ビジネスを行っています。2010年3月にはNASDAQ上場(Ticker:SREV)を致しました。売上げの向上に伴い、2013年8月に日本支社を立ち上げ、現在従業員約70名で日本のビジネスを展開しております。今後クライアントの数が増大すると共に弊社ビジネスも拡大の見込みです。

サービスソースが選ばれる理由とは?

テクノロジーに支えられ管理の行き届いたサービスソースのサービス。クライアントのビジネスにおいて、直接またはチャネルを通じた既存顧客からの収益の拡大と維持を最大化するために必要な人材、プロセス、テクノロジーを、独自の方法で効率的に組み合わせてご提供します。しかも、当社のサービスは「成果に対する報酬」の保証のもとでご提供します。

当社のアプローチをご説明しましょう。まず最初に、クライアントの顧客、ビジネスの詳細、データにおける特有の課題を理解するため、クライアントと細かい打ち合わせを行います。次にクライアントのビジネスに適合する収益関係エンゲージメントプランを作成します。これらのステップへ経たのち、当社が誇る強力なRevenue-as-a-Service(サービスとしての更新ビジネス収益向上)テクノロジープラットフォームを活用することで、専門家が管理する当社のサービスがより大きな既存顧客からの収益の拡大とより優れた洞察をクライアントにもたらします。

17年を超える経験と、90億ドルを超える世界トップクラスのB2B企業とのビジネスの成功を誇るサービスソースは、収益ライフサイクル管理ソリューションにおけるグローバルリーダーとして認められています。

会社概要

本社所在地
アメリカ合衆国  
事業内容
Recurring Revenue Management  
代表取締役
Christopher M Carrington  
設立年
1999  
URL
http://jp.servicesource.com/  

オフィス情報

メインオフィス
〒2200012
神奈川県 横浜市西区 みなとみらい3-6-3
MMパークビル11階

新着の求人