2021-08

ビジネス英語

第18回 “Spin One’s Wheels”の意味

沼にハマっていたら、エンジンをかけて車輪が回っていても、車は前に進まないように、"Spin One's Wheels"は、「無駄な努力をする」という意味で使われています。
ビジネス英語

第19回 “Shoot Down”の意味

"shoot down"は直訳すると、「撃ち落とす」ですが、敵を負かす意味から派生して、何かを「否認する、拒否する」という意味で使われています。
ビジネス英語

第20回 “Call It A Day”の意味

"Call it a Day"はもともと、"Call it a half day"として使われていましたが、現在では「切り上げる」など何かを打ち切るときなどに用いられます。
ビジネス英語

第21回 “On The Fly”の意味

"On The Fly"には様々な意味がありますが、ここでは「臨機応変に」や「その時の考えで」など、突発的に判断する様子を指すときに使われます
ビジネス英語

第22回 “Go the Extra Mile”の意味

"Go the Extra Mile"は、直訳の「余分なマイルを行く」から派生して、「一層頑張る」という意味で使われています。
ビジネス英語

第23回 “Cut Corners”の意味

"cut corners"はもともと、台車をひいている馬が角を曲がる際、車道からはみ出て斜めに曲がる様子から、「近道する」や「手を抜く」という意味で使われています。
ビジネス英語

第24回 “Up In The Air”の意味

"Up In The Air"は映画のタイトル(邦題『マイレージ・マイライフ』)にもありましたが、「漠然とした」等、まだ決まっていない様子を表すイディオムです。
ビジネス英語

第25回 “Get the Ball Rolling”の意味

"get the ball rolling"は、何かを始めるときに使うイディオムです。
ビジネス英語

第26回 “Get one’s Foot in the Door”の意味

とっかかりになる "Get (one's) Foot in the Door" は「とっかかりになる」や「最初の一歩を踏み出す」と訳されます。語源としては、訪問販売で、話を聞いてもらうために足をドアに挟んで、ドアを閉じさせな...
ビジネス英語

第27回 “An Uphill Battle” の意味

「上り坂と戦う」は大変で不都合な様子を連想させることから、"an uphill battle"は苦戦というように訳されます。
タイトルとURLをコピーしました