求人ID : 995465 更新日 : 2020年06月30日
フィリピンにいる開発チームと連携を取りながら、ゆくゆくはプロジェクト管理もお任せ

【ポテンシャル採用】 テクニカルディレクター / Technical Director

採用企業 株式会社LIG本社
勤務地 東京都 23区, 台東区
勤務形態 正社員
給与 500万円 ~ 800万円

募集要項

LIGはweb制作事業を中心としつつ、社名の由来でもある「Life is Good」を体現するために、
「世界70億人の100年分のLife が Goodになることであれば、ジャンル・場所・手段を選ばず何でもやっている会社」として、多岐に渡る事業を行っている会社です。

募集ポジション

【仕事内容】

東京本社にて、システム開発の上流工程を担当していただきます。

クライアントへのヒアリングから始まり、コンサルティングをしながら、技術的な提案もいたします。 また、セブに在籍しているブリッジのメンバーとコミュニケーションを取って、プロジェクトの進行管理もしていきます。

・課題分析
・要件定義
・基本設計
・詳細設計
・プロジェクト管理
・セブ拠点とのコミュニケーション

上記の経験がない方でも、今後キャリアアップのために経験が積みたいという希望があれば歓迎です!

※「BiTT開発」とは? https://liginc.co.jp/476697

【依頼される案件種類】

・新規Webサービスの開発
・新規モバイルアプリの開発
・大規模サービスの管理画面改修 など

【開発環境】

※よく使う開発環境例

フロントエンド:React, Vue,js, Angular
サーバーサイド:Node.js PHP(Laravel, CakePHP), Ruby(Ruby on Rails)
DB:MySQL(Aurora), PostgreSQL インフラ:AWS,GCP
アプリ:Android(Kotlin), iOS(swift)
その他:Slack, Asana,Git, Mac(使用端末) 各種IDE応相談, Docker, Gsuite ※クライアントの要望に応じて環境は変わります。

【弊社の特徴】

  • 年間500件の問い合わせを獲得するコンテンツ力(250万UUのブログ運営)
  • 主力のWEBサイト制作事業から派生し、様々な新規事業を展開
  • オープンでフランクな仲間、カルチャー、趣味に本気 ・裁量高く、新しい事業を一緒に作っていただける環境
  • 海外事業を一旦やってみるという姿勢で開始、チャレンジがしやすいカルチャー
  • 英語を使いながら仕事をするため、語学のスキルアップに繋がる環境
    →英語力を磨きたいが、まだ自信がないという人も歓迎
  • 質問はなんでもできる環境
  • 週に2回職種単位のミーティングを持ち、技術共有や相談会あり
  • フィリピン支社の若く優秀なメンバー
  • 定期的なセブ出張でのメンバーとのコミュニケーション
  • 運営するゲストハウスでの宿泊可、社内にキッチン設備 お米・パスタを社員に支給など独特な社内制度

応募必要条件

職務経験 3年以上
キャリアレベル 中途経験者レベル
英語レベル ビジネス会話レベル (英語使用比率: 50%程度)
日本語レベル ビジネス会話レベル
最終学歴 大学卒: 学士号
現在のビザ 日本での就労許可が必要です

スキル・資格

【必須条件】

  • システム、サービス開発の設計経験3年以上
  • プログラミングの基礎知識

【歓迎条件】

  • チームマネジメント、プロジェクトマネジメントの経験
  • エンジニアの経験

 

勤務地

  • 東京都 23区, 台東区
  • 山手線、 御徒町駅

労働条件

勤務形態 正社員
給与 500万円 ~ 800万円
ボーナス 給与: ボーナス込み
歩合給 給与: 歩合給込み
勤務時間 10:00-19:00(休憩1時間含む)
休日・休暇 土日・祝日、夏季休暇、冬季休暇
採用企業情報

株式会社LIG

【ポテンシャル採用】 テクニカルディレクター / Technical Director - 995465

会社説明

株式会社LIGはWeb制作会社として2007年に創業し、オウンドメディアの先駆者として皆様に愛されてまいりました。かつては小さなビルの一室から始まった会社も、いまや海外も含めた複数の拠点を持ち、多数の事業を展開するに至ります。

▼BiTT開発とは?

BiTTはBuilt Team Togetherの略語です。

東京のLIG本社では、上流工程(課題分析、要件定義/設計、デザイン)を担当し、セブの支社では開発(コーディング、開発、テスト/デバック、保守運用)を担当します。

制作実績としては、Webアプリケーション、モバイルアプリ、基幹システム等があり、使用言語を始め、組織体制もクライアントの要望に合わせてカスタマイズしてチームを作ります。つまり、プロジェクトに合うエンジニアがいなければ、採用をするところから始めます。この点も、一般的なオフショア開発と違う点です。フィリピンは現在、人口が1億人で2040年まで人口バブルが続き、平均年齢も23歳で、求人を一つ出すと80名ほどの応募があるくらいです。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

https://web.div.liginc.co.jp/bitt