求人ID : 960878 更新日 : 2019年12月06日
Work on the most advanced technologies

Capacity, Install Tech

採用企業 アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
勤務地 日本 全国各地
勤務形態 正社員
給与 経験考慮の上、応相談

募集要項

The Rack Operations Technical team is responsible for processing and facilitating large scale Data Center equipment through an installation process to ensure capacity availability. Similarly, the team is responsible for processing legacy equipment through a liquidation process to ensure that targeted equipment is ready to be removed off-site. Team members will also process large volumes of customer data to ensure that all customer data is sanitized and properly managed.
This position requires candidates to be a self-starting, highly motivated individuals who can adhere to strict processes, perform repetitive tasks with no deviation, and demonstrate continuously consistent results.
Rack Operations Technicians will be working with their team-mates as well as with member of other teams and must be able to communicate and promote cross-team functionality.
Amazon Data Centers takes customer data with the utmost importance, and selected candidates must be able to perform repetitive tasks without variance and adhere to strict Standard Operating Procedures (SOP) that ensure customer data is protected and properly handled.


Responsibilities:

· Installing new hardware in the data center · Decommissioning and processing of legacy hardware out of the data center facilities
· Hard drive removal and destruction
· Connecting network uplinks (fiber optic and LAN)
· Basic Networking removal/installation and clearing of configurations
· Creating/attaching labels and barcodes
· Updating progress through a web ticketing system
· Reporting of processes and regular status updates
· Documenting procedures
· Escalating to senior technicians and management as needed/required
· Moving/lifting packages usually no greater than 32kg
· Unpacking/repacking fragile electronics
· Relocating and moving of large enterprise equipment
· Might require to work at night and weekends (Ocassionally)
 

BASIC QUALIFICATIONS

· Must be highly motivated and dependable
· Strong attention to detail and maintain high quality standards
· High-level English verbal and written proficiency – TOEIC 800 or equivalent
· Able to work with minimal supervision – a self-starter
· Good understanding of computer hardware and components:
· HDD/SSD/Flash/Removable storage media
· Ram/CPU/Motherboard/Input-Output devices
· LAN cable/Fiber Optic cable
· Switches

PREFERRED QUALIFICATIONS

· Experience with a ticketing system
· Experience working on IT equipment (racking & stacking gear, cable management, building computers, troubleshooting PC/Desktops/Laptops)

応募必要条件

職務経験 1年以上
キャリアレベル 中途経験者レベル
英語レベル ビジネス会話レベル
日本語レベル 日常会話レベル
最終学歴 大学卒: 学士号
現在のビザ 日本での就労許可が必要です

勤務地

  • 日本

労働条件

勤務形態 正社員
給与 経験考慮の上、応相談
採用企業情報

アマゾン データ サービス ジャパン株式会社

Capacity, Install Tech - 960878

会社概要

会社の種類 大手企業 (300名を超える従業員数) - 外資系企業
外国人の割合 外国人 多数

会社説明

先進のクラウドコンピューティング技術でお客様のビジネス拡大を支援。

2006年、Amazon Web Services, Inc.は、ウェブサービスという形態で企業を対象に IT インフラストラクチャのサービス提供を開始。それは現在、一般的にクラウドコンピューティングとして知られています。クラウドコンピューティングの主なメリットの1つは、先行投資資本となるインフラコストを、お客様のビジネス拡大に合わせた低額の変動費に移行できること。クラウドを使用することで、企業はもはや数週間・数ヶ月も前から、サーバや他の IT インフラストラクチャを計画・調達する必要がなくなります。クラウドなら、即座に何百・何千ものサーバーを数分でスピンアップし、迅速に結果を出すことが可能です。


AWSのサービス展開は世界190ヶ国。

AWSは、現在、クラウドの拡張性ある低コストのインフラストラクチャプラットフォームで、世界190ヶ国の100万以上のお客様にビジネスを駆動しています。米国、アイルランド、ドイツ、ブラジル、シンガポール、日本、オーストラリア、中国 および韓国におけるデータセンターで、あらゆる業界のお客様に活用いただいています。日本においても、2011年3月、世界で5ヶ所目となるデータセンター「東京リージョン」を設立。 日本語サポートの提供も開始し、日本国内でのAWS展開を本格的に進めています。


お客様のフィードバックに基づく迅速なイノベーションでIT業界の新たな歴史を創る。

Amazonは、「地球上で最もお客様を大切にする企業であること」を理念に掲げています。この理念は、AWSでも同様です。Amazonの原点である「圧倒的な品揃えと安さ」を追求し、今では仮想サーバだけではなく、50を超えるクラウドサービス群を提供。お客様の要望に応えて機能やサービスを追加するので、AWSのサービスの進化を見ると、ITのトレンドが見えてくるとも言われるほどです。そのため、AWSに携わる社員として働くには、ネットワーク、サーバ、OS、言語、ミドルウェア、データベース、アプリケーション等、システム全体への理解が必要なため、勉強も欠かせません。まさに毎日が常に「Day One」です。すでに国内では、あらゆる業界、あらゆる規模の企業や開発者等、数万以上のお客様に AWS をご利用いただいていますが、クラウドコンピューティングがさらに普及する余地はまだまだたくさんあります。今なら日本のIT業界における新たな歴史を創っていけます。

先進のクラウドコンピューティング技術でお客様のビジネス拡大を支援。

2006年、 Amazon Web Services, Inc.は、ウェブサービスという形態で企業を対象に IT インフラストラクチャのサービス提供を開始。それは現在、一般的にクラウドコンピューティングとして知られています。クラウドコンピューティングの主なメ リットの1つは、先行投資資本となるインフラコストを、お客様のビジネス拡大に合わせた低額の変動費に移行できること。クラウドを使用することで、企業は もはや数週間・数ヶ月も前から、サーバや他の IT インフラストラクチャを計画・調達する必要がなくなります。クラウドなら、即座に何百・何千ものサーバーを数分でスピンアップし、迅速に結果を出すことが 可能です。


AWSのサービス展開は世界190ヶ国。

AWSは、現在、ク ラウドの拡張性ある低コストのインフラストラクチャプラットフォームで、世界190ヶ国の100万以上のお客様にビジネスを駆動しています。米国、アイル ランド、ドイツ、ブラジル、シンガポール、日本、オーストラリア、中国 および韓国におけるデータセンターで、あらゆる業界のお客様に活用いただいています。日本においても、2011年3月、世界で5ヶ所目となるデータセン ター「東京リージョン」を設立。 日本語サポートの提供も開始し、日本国内でのAWS展開を本格的に進めています。


お客様のフィードバックに基づく迅速なイノベーションでIT業界の新たな歴史を創る。

Amazon は、「地球上で最もお客様を大切にする企業であること」を理念に掲げています。この理念は、AWSでも同様です。Amazonの原点である「圧倒的な品揃 えと安さ」を追求し、今では仮想サーバだけではなく、50を超えるクラウドサービス群を提供。お客様の要望に応えて機能やサービスを追加するので、AWS のサービスの進化を見ると、ITのトレンドが見えてくるとも言われるほどです。そのため、AWSに携わる社員として働くには、ネットワーク、サーバ、 OS、言語、ミドルウェア、データベース、アプリケーション等、システム全体への理解が必要なため、勉強も欠かせません。まさに毎日が常に「Day One」です。すでに国内では、あらゆる業界、あらゆる規模の企業や開発者等、数万以上のお客様に AWS をご利用いただいていますが、クラウドコンピューティングがさらに普及する余地はまだまだたくさんあります。今なら日本のIT業界における新たな歴史を 創っていけます。