【英語力×ネットワーク機器】 法人営業 / Corporate Sales - 724920

【英語力×ネットワーク機器】 法人営業 / Corporate Sales

オーストリア本社!プレゼンテーション技術市場のグローバルリーディングカンパニー!

募集職種

採用企業名
株式会社ヴォルフビジョン
求人ID
724920  
部署名
営業部  
会社の種類
中小企業 (従業員300名以下) - 外資系企業  
勤務形態
契約  
勤務地
東京都 23区, 新宿区
最寄駅
山手線、 高田馬場駅
給与
600万円 ~ 800万円
勤務時間
9:00-18:00(休憩時間1h)
休日・休暇
完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始休暇 等 【年間休日115日以上】
更新日
2018年06月22日 08:50

応募必要条件

職務経験
3年以上  
キャリアレベル
中途経験者レベル  
英語レベル
ビジネス会話レベル  
日本語レベル
流暢  
最終学歴
専門学校卒  
現在のビザ
日本での就労許可が必要です  

募集要項

WolfVision(ヴォルフビジョン)社は、オーストリアに本社を構えるビジュアライザー/書画カメラとワイヤレスプレゼンテーション機器のメーカーです。業界のパイオニアとして開発/発表してきた技術規格や特許技術を多数持ち、テクノロジーリーダー、そして唯一のハイエンドメーカーとして世界中でビジネスを展開しています。

Sales は、現在の主力商品であるドキュメントカメラを中心に、これから更に需要が増していくネットワークAVベースのテクノロジーを活用したワイヤレスプレゼンテーションソリューション機器の販売拡大を担っていくことが期待されています。

業務内容:
基本は販売代理店を通じての営業となりますが、直接エンドユーザーと接する機会も多くあります。
今後は特に教育機関をターゲットに、アクティブラーニングのための最新のプレゼンテーションソリューションの販売・新規営業にも力を入れていただきます。全国出張もあり、アクティブにご活躍いただけます。

レポートライン:
レポートラインはオーストリア本社となり、Skypeミーティングを毎週実施します。年2回程本社での営業会議に参加する機会もあり、また時には本社と仕入れ価格等の交渉等も行うなど、本社とのやり取りはすべて英語環境です。(尚、本社とのミーティングは日本時間 午後5時頃の設定が中心です)

魅力的な社風:
フレンドリーで働きやすい職場環境です。お互いをファーストネームで呼び合い、オフィスカジュアル(ポロシャツとチノパン等)で出勤する社員もいたりと、とてもフラットで自由な社風が特徴です。営業担当者として外部ミーティングではスーツ着用・もしくはそれに準ずる服装になりますが、フレキシブルにご対応ください。
また様々な社内・社外イベントも充実しています。例えば12月にはオーストリアの本社でクリスマスパーティーが開催されたり、オーストリア大使館の商工会メンバーとして大使館での素敵なパーティに招かれる機会などもあります。

スキル・資格

【必須経験】
ネットワーク関連機器の法人営業経験
普通自動車運転免許(AT限定可)※出張先でレンタカーを利用する際に必要

【こういった方にお勧めです】
・自身の考えを臆せず相手に伝える事ができる方
・何事に置いても率先して行動できる方
・自己研磨を怠らない方

【その他】
雇用形態: 契約社員(1年更新。試用期間有り:3ヵ月間を予定)
※一般的な日本企業のような無期雇用の正社員制度は現時点では導入しておりませんが、
 定年後(定年60歳)の再雇用も実施しており、安定した継続雇用の提供を推進しています

入社時期: 応相談
給与条件: 600万円~800万円(経験・スキル・試用期間終了時の評価等を考慮の上決定) 
給与形態: 年俸制
賞与: 有り 業績連動賞与(年収の0~25%を想定)
昇給: 契約更新時に評価に応じて応相談

勤務地: 東京都新宿区高田馬場1-30-15
最寄駅: JR高田馬場駅 徒歩5分、東京メトロ副都心線西早稲田駅 徒歩6分
出張: 全国・海外出張有り

勤務時間: 9:00~18:00 (休憩時間1h)
残業時間: 月10時間程度
残業手当: 全額支給
休日休暇: 完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始休暇 等【年間休日115日以上】
有給休暇: 就業規則の定めによる(例:1月入社は初年度20日  私傷病休暇5日)
通勤手当: 月2万円まで支給
社会保険: 完備(健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険)

 

CODE:CCMP

会社説明

WolfVision GmbH Austria はビジュアライザー / 書画カメラの主要メーカーです。ビジュアライザーはワーキングプレート上の被写体を完全な品質で素早く簡単に撮影できるように設計された特殊な光学機器で、主にトレーニング、教育、テレビ会議のためのドキュメントカメラとして使用されます。

WolfVision社はこのビジネス分野において 「テクノロジー リーダー」および、唯一のハイエンド メーカーとして世界中で有名です。 また、「ハイエンド」に加え、その素晴らしい製品でミドルレンジの市場にも定着しました。 「ローエンド」市場だけがWolfVision製品にカバーされていません。自動車業界に例えるならば、WolfVisionは「ロールスロイス、メルセデス・ベンツ、フォルクスワーゲン」のメーカーです。WolfVisionの世界的な成功の鍵は、全社あげての「ビジュアライザー」製品への集中と、研究開発への多大なる投資(売上高の13%)です。

WolfVision社産業界のパイオニアであり、20年以上にわたりビジュアライザーの開発と製造に従事してきました。今日の「ビジュアライザー技術」における規格の多くは、WolfVision社によって開発され、最初に紹介されたものです。2016年よりワイヤレス プレゼンテーション機器の製造販売を開始し、さらなる躍進を続けています。
WolfVision社は1966年にオーストリアのフォアアールベルク州に創設された優良企業です。

友達に送る

  

ログイン

新規登録