PMO Program Manager for APAC IT ERP Integration - 716757

PMO Program Manager for APAC IT ERP Integration

募集職種

採用企業名
ウィプロ
求人ID
716757  
勤務形態
契約  
勤務地
東京都 23区
給与
経験考慮の上、応相談
更新日
2018年08月13日 08:50

応募必要条件

キャリアレベル
中途経験者レベル  
英語レベル
ビジネス会話レベル  
日本語レベル
ビジネス会話レベル  
最終学歴
大学卒: 学士号  
現在のビザ
日本での就労許可が必要です  

募集要項

  • Minimum 12 years of experience in managing complex global program
  • Have experience in executing projects in Japan
  • Manage local as well as global stakeholders
  • Track project status and leadership communication
  • Host Steering committee meeting and status reporting
  • Manage program risk and issues and ability to drive the team towards the closure
  • Ability the prioritize activities must for the success of the project
  • Past experience in Supply Chain management process and application is needed

Conversant in both English and Japanese language

会社説明

日本はいま、グローバルでまきおこるビジネストランスフォーメーションのただなかにあり、日本企業はこれまでの製品部門と営業部門といった機能別の切り分けや、製品/業界領域分類という傘を取り払った新しい事業構造を模索している状態にあります。

情報システムにおいても、その役割を、業務効率化・コストダウンやERPなどマネジメントの「手段」としての役割から、IoT、BIG DATA、AIをはじめとするテクノロジーありきで創造される「事業そのもの」の担い手へと変容しつつあります。

Wipro Japanは1998年に日本での事業を開始して以来、ITコンサルティング、システム・インテグレーション、IT製品全般にわたるエンジニアリングソリューションの提供、BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)、グローバルプラットフォームの構築と運営を国内企業そしてグローバル展開する日系企業の皆様に提供してまいりました。

Wipro Japanの最大の特徴は、掲げられたシステム要件に対する高い精度での実現と構築とリバイズにおけるスピード、という相反する2つの要素を兼ね備えたソリューションプロバイダーであることです。

その2つの要素を共存させる上において、Wipro Japanは「生産性」の向上を最重要な成果としています。これはライン業務におけるオペレーションの生産性といったオペレーショナルな領域のみならず、トップマネジメントの意思決定においても同様の成果をもたらすことを目指します。限られたリソースを大きくレバレッジをかけ、かつ迅速に、成果を実現するためのITの提供が根底にある思想です。

そして、これからの日本社会において、Wipro Japanは17万人を超えるWiproグローバル社員がもたらす最新かつワールドワイドな実績に基づくナレッジリソースと、新たにグループの一員となったWipro Digitalの「戦略デザイン」という新たなソリューションを携え、変革期にある日本企業のビジネスイノベーションを構想から実現までを共に歩むパートナーとして皆様と共に歩んでいきます。

友達に送る

  

ログイン

新規登録