国際協力機構 JICA 総合職(正職員・社会人採用) - 700782

国際協力機構 JICA 総合職(正職員・社会人採用)

必ず海外配属のチャンスあり!!「国創り」を通じ世界と日本の未来に貢献しませんか?

募集職種

採用企業名
独立行政法人 国際協力機構
求人ID
700782  
会社の種類
大手企業 (300名を超える従業員数)  
勤務形態
正社員  
勤務地
東京都 23区, 千代田区
最寄駅
中央線各駅停車 (三鷹-御茶ノ水)、 四ツ谷駅
給与
経験考慮の上、応相談
勤務時間
9:30~17:45 (休憩12:30~13:15) 実働7時間30分 ※本部勤務の場合
休日・休暇
完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始休暇、夏期休暇、他
更新日
2018年05月18日 08:50

応募必要条件

職務経験
1年以上  
キャリアレベル
中途経験者レベル  
英語レベル
ビジネス会話レベル  
日本語レベル
流暢  
最終学歴
大学卒: 学士号  
現在のビザ
日本での就労許可が必要です  

募集要項

JICAは、日本の政府開発援助(ODA)を一元的に行う、世界最大規模の開発援助機関として、世界150カ国以上の国と地域で事業を展開しています。

JICAの行う事業は、技術協力、無償資金協力、有償資金協力(円借款、海外投融資)、国際緊急援助、ボランティア事業など非常に多岐にわたり、日本政府や地方自治体、NGO、民間企業、市民社会、大学・研究機関などと協力し、開発途上国が抱える課題解決への支援を行っています。

相手国の発展に貢献すると共に、日本の持続的な経済成長や世界の安定にも寄与する重要な役割を担います。

======================
     総合職(正職員・社会人採用)
======================

今回募集するポジションは、2~4年でジョブローテーションがあり、全員が総合職としてODA事業の戦略策定、案件形成・監理や、組織運営に関するさまざまな業務に携わり、幅広い経験を持ってご活躍いただくことを期待しています。

具体的には・・・
本部・在外事務所・国内機関において、
◆開発途上国の国別援助実施方針の策定や支援事業の計画
◆事業の実施監理・評価等の業務
◆調査・研究業務
◆総務・経理・システム運用等の組織運営業務
等を行う。


<このポジションの魅力>

★開発途上国が抱える様々な課題(教育、保健医療、都市開発、運輸交通、環境、平和構築、防災など)の解決に取り組む「国創り」に関わっていくことができます。

必ず海外配属のチャンスがあるので、誰もが現場に立ち、国際協力の最前線で活躍できます。

★JICAの年間事業規模は約一兆円。近年では、民間企業と連携して開発途上国の課題解決に取り組む、「民間連携事業」も強化。これまでの企業・法人での経験を活かして業務に取り組むことができます。

★業務内容ももちろんですが、ワークライフバランスも働く上での重要なポイントです。特に結婚・出産・育児というライフイベントと、海外出張・海外駐在との両立は気になるところかと思います。JICAには、それらを経験した先輩が多数在籍しています。
 

<応募方法>
下記サイトよりマイページを作成してエントリーください

https://mypage.111.i-web.jpn.com/jica_career_2018/applicant/entry/baitai-entry/entrycd/CAR  (コピー&ペーストで開いてください)

マイページを作成いただくと、以下のような様々な情報をご参照いただけます。
・選考スケジュールの詳細
・活躍している職員の紹介ページ
・JICAにおけるキャリア
・説明会への参加希望 ※抽選制
など

ぜひJICAで働くことに対するイメージを高めてください!
マイページ作成=すぐにエントリーではありませんので、応募するかどうかご検討中の方もぜひご覧ください。

※マイページ作成時には「エントリーしたきっかけ」欄にて「CareerCross」にチェックを付けてください。
※スカウトメールをご覧いただいた方は、キャリアクロスサイト内でも一度ご返信くださいませ。

<応募締め切り>
6月12日(火)14:00

※エントリーシートへのご入力だけではなく、Web試験も同日同時刻を締め切りとさせていただいております。その点あらかじめご承知おきください。

スキル・資格

<必須>
◆ 企業・法人等における職務経験、または国際協力に関連する実務経験(青年海外協力隊等のボランティア経験やNGO活動経験も含む)をお持ちの方
◆英語で実務遂行が可能な方(原則TOEIC860点相当以上またはTOEFLiBT100点・PBT600点以上を有している方)
◆2018年9月1日~2019年1月1日に入構可能な方
◆入構時に60歳未満の方
◆下記のいずれかの分野の経験をお持ちの方

事業投資、金融、経済分析、財務・会計、情報システム、語学(フランス語・スペイン語等)、開発課題(ガバナンス、ジェンダーと開発、貧困削減、平和構築、社会保障、教育、保健医療、水資源、防災、自然環境保全、環境管理、運輸交通、都市開発・地域開発、情報通信技術、資源・エネルギー、経済政策、民間セクター開発、農業開発/農村開発、水産、南南協力、気候変動、栄養改善他)

分野についての詳細は下記ページをご覧ください
https://www.jica.go.jp/recruit/shokuin/ex/invite.html
 

<その他>
募集人数: 20~30名
雇用形態: 正社員(試用期間あり 6ヶ月)
入社時期: 2018年9月1日~2019年1月1日の間で応相談

給与: 経験・スキル等を考慮の上決定(月給制)
賞与: あり(年2回)
昇給: 年1回の人事評価制度により決定

モデル給与(例):
22歳(大卒初任給、独身) 年間給与 約320万円
35歳(本部主任調査役、配偶者・子1人)年間給与 約700万円

勤務地:
本部、国内拠点(14ヵ所)、海外拠点(約90ヵ所)他
※およそ2~4年のローテーションで各部署への異動があります(海外勤務必須)

東京本部
〒102-8012 東京都千代田区二番町5-25 二番町センタービル

地下鉄有楽町線 麹町駅5番出口より徒歩2分
JR 四ツ谷駅麹町口より徒歩7分
地下鉄丸の内線・南北線 四ツ谷駅1番・3番出口より徒歩8分
地下鉄半蔵門線 半蔵門駅5番出口より徒歩9分

勤務時間: 9:30~17:45 (休憩12:30~13:15) 実働時間 7時間30分 ※本部勤務の場合
残業手当: 全額支給
休日休暇: 完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始休暇、夏期休暇
有給休暇: 就業規則の定めによる
社会保険: 完備(健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険)
通勤手当: 就業規則の定めにより支給
各種手当:特別都市手当、住居手当、通勤手当他
福利厚生: 財形貯蓄、各種クラブ活動、産前・産後休暇、育児休業制度

職員研修:
職階別研修(管理職研修等)、コアスキル・専門研修(プロジェクト・マネジメント、マクロ経済等)、語学研修(英語、フランス語、スペイン語等)等

会社説明

■開発途上国の「国創り」を通じ、世界と日本の未来に貢献する仕事■ 

JICAは日本の政府開発援助(ODA)の一元的な実施機関として、「信頼で世界をつなぐ」のビジョンのもと、開発途上国の抱える多様な課題の解決に取り組んでいます。 

途上国の抱える課題は、教育、保健医療、都市開発、インフラ、環境、農業など多岐に渡り、中には国境を超える課題 - 気候変動、感染症、テロなど - も含まれ、国際社会の一員である日本の課題解決に向けた貢献が期待されています。 

JICAは世界各国に約90ヶ所の拠点を持ち、その協力対象は150を超える国・地域に及びます。
JICAの事業内容は、途上国の人材育成や政策・制度改善のための技術協力、空港や鉄道、橋梁等の大規模なインフラ整備等のための投融資、学校・病院・給水設備など基礎インフラ整備等のための無償資金協力、災害発生時の国際緊急援助、青年海外協力隊等のボランティア派遣など、多岐に渡ります。

相手国のニーズを捉え、日本国政府はもちろん、民間企業や地方自治体、大学・研究機関等とも連携しつつ、政策から現場レベルまで様々な角度から課題解決に取り組んでいます。公的機関・政府系機関であることから、短期的な利益に左右されず、真に求められる国の基盤づくりに取り組むことができることも、JICAの大きな特徴と言えます。 

友達に送る

  

ログイン

新規登録