新規登録・ログインをしてスカウトメールや保存した求人を確認しよう
新規登録・ログインをして求人を探そう
求人ID : 550142 更新日 : 2021年09月17日
プロフェッショナルとしてのキャリアとワークライフバランスを実現する場を提供します

財務会計コンサルタント

採用企業 リソース・グローバル・プロフェッショナル・ジャパン株式会社
勤務地 東京都 23区
雇用形態 フリーランス
給与 時給制

ワークスタイル

リモートワーク・在宅勤務 副業OK 残業少なめ

募集要項

RGPは、米国に本拠地を置く、北米、ヨーロッパ、アジアの約70の拠点に4000名以上のプロフェッショナルを抱える、グローバル展開をしているプロフェッショナルコンサルティングファームです。
世界2,400社に及ぶクライアントに対し、財務会計領域をメインにコンサルティングサービスを提供しており、プロジェクトによっては海外のRGPと連携を取りながら推進することもあります。

RGPの提供するコンサルティングサービスは、ハンズオンでの実務サポートを始め、クライアントが抱える経営課題について、プロフェッショナルファームとして各クライアントにフィットするアプローチで解決していくことに重きを置いています。

日本のRGPのクライアントは外資系もしくは日系グローバル企業がメインであり、各企業が抱える様々な課題を、300名を超えるコンサルタントが解決に向けて支援しています。

現在、弊社RGPのコンサルタントとして、財務・会計・内部統制プロジェクトでご活躍頂ける方を積極的に募集しております。

<財務・会計・税務分野のプロジェクト例>

・日米欧会計基準による財務諸表作成、連結決算等の経理業務の実施支援

・予算・実績管理、財務分析業務の実施支援

・マネジメント業務の実施支援

・業務改善・システム導入に伴う現状の業務分析及びToBe像の検討

 

<内部監査分野のプロジェクト例>

・上場に向けた内部監査体制の構築支援

・サーベインス・オックスリー法対応 (US-SOX)支援

応募必要条件

職務経験 6年以上
キャリアレベル 中途経験者レベル
英語レベル ビジネス会話レベル
日本語レベル 流暢
最終学歴 大学卒: 学士号
現在のビザ 日本での就労許可が必要です

スキル・資格

大卒以上、年齢不問

≪ 以下のいずれかに当てはまる方 ≫

■ 監査法人・財務/会計コンサルティングファームでのご経験をお持ちの方

■ 事業会社での会計・財務部門領域でのご経験をお持ちの方(スペシャリスト、マネジャー、コントローラー等の経験者歓迎します)

 

・公認会計士(日本・US不問)、公認内部監査人(CIA)、公認情報システム監査人(CISA)等の資格保持者歓迎します

・ビジネスレベルの英語力(TOEIC800 点以上)をお持ちの方優遇歓迎します
(クライアントとのメール等でのコミュニケーションや、レポーティング、会議参加の場面で英語力活かせます)

 

 

勤務地

  • 東京都 23区

労働条件

雇用形態 フリーランス
給与 時給制
時給 5,000円 - 7,500円程度
勤務時間 8時間/日
休日・休暇 土日祝
アウトソーシング会社情報

リソース・グローバル・プロフェッショナル・ジャパン株式会社

財務会計コンサルタント の求人情報 | 外資系求人・英語を使う転職・就職ならキャリアクロス

会社概要

会社の種類 中小企業 (従業員300名以下) - 外資系企業
外国人の割合 (ほぼ)全員日本人

会社説明

RGPの多くのクライアントは、外資系もしくは日系グローバル企業がメインとなっており、日本では300名を超えるコンサルタントが活躍しています。財務会計、リスク・コンプライアンス、情報マネジメント分野などを中心に、日・米・欧のグローバル企業のプロジェクトに参加しています。日本法人は、2004年に設立。東京に拠点をおき、日・米公認会計士やERPコンサルタント、グローバル企業内で財務・会計・情報マネジメントの専門家としてキャリアを積んできたコンサルタントが中心の、プロフェッショナル集団です。

会計・ITなど様々なプロジェクトがあなたを待っています

米国で“BIG4”と呼ばれる大手会計事務所、「デロイト・トウシュ・トーマツ」の一部門としてスタート。2004年には日本オフィスが開設し、これまでに1800社以上の顧客に向けて、経験豊富なコンサルタントがクライアントチームの一員として企業の内部から課題の解決をサポートしています。
現在もプロジェクトのニーズが高まり続けていたり、アウトソーシング事業をスタートしたりと今なお変化と成長を続けています。

✦Finance and Accounting – 財務・会計コンサルタント
・日米をはじめとする公認会計士資格を有するコンサルタントが多数在籍し、財務・会計分野でのプロジェクトに参画しています。財務報告や連結決算、上場支援といった専門性が必要なプロジェクトでは、クライアント企業のメンバーとともに働くことにより、業務を推進するばかりでなく、ノウハウをクライアント社内に広げて行くことも可能です。
・一般事業会社にて財務・会計分野の豊富な実務経験を持つコンサルタントも多く、買収後や設立時、あるいは急な退職等が発生した際に、コントローラやアカウンティング・マネージャーの職務を求められるようなプロジェクトも発生します。
• 国際財務報告基準(IFRS)の導入支援
• 日米欧基準による財務報告(GAAP Conversion)
• 連結決算サポート
• M&A後の統合支援 (Post-Merger Integration)
• 予算策定・管理、財務分析 (Financial Planning)
• 立上げや決算等、ピーク時の業務支援
• 買収時や退職に伴うコントローラー等の職務代行

✦Business Strategy and Technology – ビジネスストラテジー・テクノロジー コンサルタント
・ビジネス・ストラテジーとテクノロジーの視点から、戦略遂行と実務の推進を進めるプロジェクトに参画し、ERP導入やサプライ・チェーン・システム導入に伴う業務改革、プロジェクト管理、チェンジ・マネジメント、組織変革や人事施策の立案実行、法務サポートまで幅広くコンサルタントが活躍しています。多くのプロジェクトはグローバルに対応する必要があり、当社のグローバル・ネットワークから、現地のコンサルタントとチームを組んで、ボーダレスにサポートしています。