新規登録・ログインをしてスカウトメールや保存した求人を確認しよう
新規登録・ログインをして求人を探そう
求人ID : 1315903 更新日 : 2022年08月06日
インターナショナルな環境で保育士資格を活かしませんか?

保育士(中途採用)-Childcare qualifications is necessary

採用企業 株式会社ルアーチ
勤務地 東京都 23区, 世田谷区
雇用形態 正社員
給与 250万円 ~ 350万円

ワークスタイル

残業少なめ

募集要項

【仕事内容】

  • 0歳児(生後6ヵ月~)2歳児までの保育の業務全般、それに伴う事務業務全般

応募必要条件

職務経験 1年以上
キャリアレベル 中途経験者レベル
英語レベル 基礎会話レベル (英語使用比率: 25%程度)
日本語レベル 日常会話レベル
最終学歴 高等学校卒
現在のビザ 日本での就労許可が必要です

スキル・資格

【応募資格】保育士資格をお持ちの方

雇用形態:正社員、時短社員
※ 弊社には様々な形態の時短社員が在籍しております。時短社員ご希望の方は、雇用に対するご希望・条件を記載の上、お気軽にお問合せ下さい。
勤務時間:7:25~19:45 分の間で実働8時間(シフト制)
※ 土曜日出勤は月1~2回程度あります(土曜日出勤の場合は5.8h勤務)
給与:年俸制 2,760,000円~3,240,000円
・月給明細 23万円~27万円(経験・能力考慮)
・昇給年1回(4月)、報奨金年2回(6月、12月)、勤続年数3年以上退職金有り(完全会社負担)
休日・休暇:
・週休2日 or 3日制、祝日、年末年始(12/29~1/3)
・福利休暇制度有り(入社1ヶ月目から支給)
・夏季休暇、冬期休暇各1週間ずつ有り(有給とは別)
・有給休暇法定通り(毎月希望有給消化制度有り)
・年間休日 120日以上
交通費:全額支給
福利厚生:
・平日、土曜日の午前中に出勤される方は給食が付きます。(会社負担)
・社会保険完備 他、各種保険
・世田谷セラサービス 入社半年後 任意加入
・資格支援制度
・対象職員、お楽しみ給食があります!!
保育手当:働くママを応援!!
・勤務中、職員のお子様に保育園等の延長が発生した場合は会社が負担します。
・小学校3年生までのお子様には、手当として第一子5,000円/月、第二子以降10,000円/月×人数分を支給します。
制服:ポロシャツ・夏用Tシャツ、ストレートパンツ 、夏用麻パンツ、冬用コーデュロイパンツ 、エプロン貸与
健康診断:
・全職員年一回の健康診断
・40歳以上の正社員、フルパートの健康診断は人間ドック全項目
給食:完全無料、遅番軽食補助有り
支度金:敷金・礼金・家電製品、完全会社負担

勤務地

  • 東京都 23区, 世田谷区
  • 東急世田谷線、 世田谷駅

労働条件

雇用形態 正社員
給与 250万円 ~ 350万円
勤務時間 7:25~19:45 分の間で実働8時間(シフト制)※ 土曜日出勤は月1~2回程度あります(土曜日出勤の場合は5.8h勤務)
休日・休暇 週休2日 or 3日制、祝日、年末年始(12/29~1/3) 年間休日 120日以上

職種

  • 教育 > 教育
  • その他 > その他
  • 旅行、サービス > その他:旅行、サービス関連職
  • 医療、医薬、科学 > その他: 医療、医薬、 ライフサイエンス関連職
採用企業情報

株式会社ルアーチ

保育士(中途採用)-Childcare qualifications is necessary の求人情報 | 外資系求人・英語を使う転職・就職ならキャリアクロス

会社概要

会社の種類 中小企業 (従業員300名以下)
外国人の割合 外国人 少数

会社説明

<Avenir~アベニール~>・・・フランス語で未来

皆様、保育園って一体どんなイメージをもたれていらっしゃいますか?

例えば、ご家族の代わりに子どものトイレトレーニングや爪まで切ってくれるところ。
例えば、絶対に怪我をさせないところ。
例えば、言葉や字を教えてくれるところ。

はたしてそうでしょうか。
・・・保育園は、子ども全員が主役であり、大人は見守り続けるところと考えています。

また、大家族から核家族になり、家族形態が変わり都市化も進みご家族の方々の相談も年々増えてきました。
それに比例し保育士の労働問題に社会が動き、ここ近年は保育園を取り巻く環境が目まぐるしく変わってきております。

本来の子どもとは、どんな姿でどんな笑顔でしたでしょうか。
木に登ったり、走り回ったり、泥だらけになり少々の怪我をしても遊びにでる、子どもらしい「子ども」でした。
悪いことをすれば先生と親に目いっぱい怒られ、怒られるのが嫌で怖くて親には言えなかったものです。
今は、歩く機会が少なくなった子どもが多く階段に登れない子や手足を動かす機会がなく、
手足の運動力の低下で雑巾掛け、マット運動が出来なくなってしまっている子が驚く程にいらっしゃいます。

それらに伴い、免疫力の低下が問題となっています。便利な社会、そして過保護的になってしまっているのではないでしょうか。
何を、大事に大切にすべきなのか。
将来、一人になっても生き抜いていく力を養うものは何なのか。
社会も、仕事も今の世の中は不安定であり、次々に出てくる新しいことにも、順応し前向きに対処していく強い心。

社会にでた時に、「しっかりと対応していける子ども」を私達は掲げていきたいと思っています。

アベニール保育園は多様化した社会のニーズに応えると共に、本来あった日本の家庭を保育園でやらせていただいております。
皆さんにとって大切なお子様は、私達にとってもみんな大切な可愛いお子様です。
ご家族の方々と一緒に本来の保育、子育てを見つめながら子どもの成長を見守って参ります。

Avenir – French for Future

What kind of image do you have of a nursery school?

For example, a place where do toilet training for children and even cut the nails.
For example, a place that never let child be injured.
For example, a place that teaches words and letters.

Is it true?
It is believed that in nursery schools, all children play a leading role, and adults watch over them.

From large families to elementary families, basic family forms has changed, urbanization has progressed, and consultations with family members have increased year by year.
In proportion to this, society has moved to the labor problems of nursery teachers, and the environment surrounding nursery schools has changed rapidly in recent years.

What kind of smile will your child have in the future?
A childlike “child” who could climb trees, run around, get muddy and getting a little injured.
If they do something wrong then the teacher will get angry at them, they get scared and become unable to tell their parents as well.
Nowadays, there are many children who have fewer opportunities to walk, children who can not climb the stairs and there is no opportunity to move their limbs, There is a surprising number of children who are unable to use exercise mats due to a decrease in their limbs’ motility.

Along with that, a decrease in immunity has become a problem. Hasn’t it become a convenient society and that’s overprotective?
What should I cherish?
What will cultivate their ability to survive even in the future?
Our society and work are unstable in the present world, and we have a strong willingness to adapt and respond positively to new things that are coming out one after another.

When we go out into society, we want to raise “a child who can respond firmly”.

Avenir nursery school meets the needs of diversified societies, and at the same time, we are able to provide the original Japanese home to the nursery school.
The children that are important to you are all cute children that are also important to us.
Together, let’s watch over the children growth.