新規登録・ログインをしてスカウトメールや保存した求人を確認しよう
新規登録・ログインをして求人を探そう
求人ID : 1297308 更新日 : 2022年07月05日
自身で構想からインプリ、運用までハンズオンで動けるやりがいのある仕事です。

サイバーセキュリティ/Manufacturing OT Cyber Security Specialist

採用企業 武田薬品工業株式会社
勤務地 東京都 23区, 中央区
雇用形態 正社員
給与 800万円 ~ 1200万円

ワークスタイル

フレックスタイム制

募集要項

サイバーセキュリティのスペシャリストを求めています!

工場のセキュリティのプロセスなど、ガバナンスを導入しリードし、改善、インシデント発生時は主導して対応していただく仕事です。

大阪工場、光工場、成田工場をカバー範囲として、問題発生時のプロセス(SOP)の構築、ガバナンス構築、Communicationチャネル構築などを行っていただきます。通常時のモニタリングからサイバーアタックへの対応など、ツールを使うプロセスなどを主導して導入から運用までを行っていただきます。

勤務地候補 : 東京本社、成田、光、大阪のいずれをベースでも可能です。(工場へ出張がございます。)

■詳細

データインテグリティを含むITリスクの最小化のため、ITデータインテグリティ、ITセキュリティとコンプライアンスの導入、改善プログラムを計画、導入に責任を持つ。
製造、試験、品質、サプライチェーンのITシステムがコンピューターシステムバリデーションを含む必要なSOPに従って構築運用されていることを評価し必要なガバナンスを行う。
セキュリティやコンプライアンスの幅広い知識を利用して、工場におけるITシステムとサービスの継続性を評価し、リスクを最小化するために、解決策を検討、提案、導入する。
IT Japanチーム内にITサービス品質向上とコンプライアンス遵守の意識付けを行い、ITセキュリティやコンプライアンスのトレーニングを率先して実施する。

応募必要条件

職務経験 3年以上
キャリアレベル 中途経験者レベル
英語レベル 日常会話レベル (英語使用比率: 25%程度)
日本語レベル 流暢
最終学歴 大学卒: 学士号
現在のビザ 日本での就労許可が必要です

スキル・資格

製薬業界や工場のご経験は無くても、サイバーセキュリティに関するプロセスやガバナンスを作ったことがある方は歓迎です!

■必須要件

OT環境に限らず、サイバーセキュリティやITインフラの分野でのリスク管理業務

■望ましい要件

•ICSを含むOTサイバーセキュリティのスキル

•製薬、バイオテクノロジー、医療機器業界などの関連業界での経験(3年以上)

•ICTインフラストラクチャとサイバーセキュリティの両方(ICSを含むOT環境でのネットワークセキュリティとアーキテクチャの原則)と、それらが医薬品製造環境でどのように適用されるかについての理解。 例:ISA95、S88、ISO27001、IEC62443

・読み書き可能な中級レベルの英語力

勤務地

  • 東京都 23区, 中央区

労働条件

雇用形態 正社員
給与 800万円 ~ 1200万円

職種

  • IT、通信 > ビジネス / システム分析
  • IT、通信 > 情報アーキテクチャー
  • コンサルティング > ITコンサルタント
  • IT、通信 > ヘルプデスク、デスクトップサポート
  • IT、通信 > その他: IT、通信関連職
採用企業情報

武田薬品工業株式会社

サイバーセキュリティ/Manufacturing OT Cyber Security Specialist の求人情報 | 外資系求人・英語を使う転職・就職ならキャリアクロス

会社概要

会社の種類 大手企業 (300名を超える従業員数) - 外資系企業
外国人の割合 外国人 少数

会社説明

「患者さんのために、これまで以上に何ができるか?」
タケダでは、全てがこの問いかけから始まります。

タケダは、これまで誠実さを基盤にイノベーションのため常に努力してきました。私たちの使命は、優れた医薬品の創出を通じて世界中の患者さんの健康に貢献することです。患者さんを中心に考え、今後も革新を生み出すために変化し続けます。

私たちの存在意義:タケダは、世界中の人々の健康と、輝かしい未来に貢献するために存在します。

私たちの価値観:タケダイズム

タケダイズムとは、まず誠実であること。
それは公正・正直・不屈の精神で支えられた、私たちが大切にしている価値観です。

私たちはこれを道しるべとしながら、「1. 患者さんに寄り添い(Patient)2. 人々と信頼関係を築き(Trust) 3. 社会的評価を向上させ(Reputation)4. 事業を発展させる(Business)」を日々の行動指針とします。

タケダイズムは、私たちはどのような存在か、いかに行動すべきかを示しています。

  1. 患者さんに寄り添い (Patient)

  2. 人々と信頼関係を築き (Trust)

  3. 社会的評価を向上させ (Reputation)

  4. 事業を発展させる (Business)

 を日々の行動指針とします。

How can we do more for our patients?
Everything starts with this question.

Takeda’s long history has been built through sincerity and striving for innovation at all times.
Our mission is to continue contributing to the health of patients worldwide through the creation of superior medicines. With the patient at the center, we will continue to implement changes to create innovation in the future.