新規登録・ログインをしてスカウトメールや保存した求人を確認しよう
新規登録・ログインをして求人を探そう
求人ID : 1219028 更新日 : 2022年10月04日
クライアントと一緒に開発する各種WebサービスやアプリについてのUI/UX設計

UI・UXデザイナー/UI・UX Designer【リモートワークOK! 】

採用企業 Tech Japan株式会社
勤務地 東京都 23区, 台東区
雇用形態 正社員
給与 400万円 ~ 600万円

ワークスタイル

リモートワーク・在宅勤務 服装カジュアル 副業OK フレックスタイム制

募集要項

お任せしたいのはUI/UXデザイナー職です。
クライアントと一緒に開発する各種WebサービスやアプリについてのUI/UX設計を担当します。プロトタイプ、モデルデザインの設計を通じて、価値のあるユーザー体験を提供します。

【働く環境】
・社内平均年齢:30代後半-40代前半
・世代:20代5名、30代7名、40代7名、50代2名、60代1名
・中途入社比率:100%
・男女比率 6:4

<戦略コンサルティングファーム出身の方が大活躍
・Aさん・・入社2年目(28歳/男性)Deloitte出身
・Bさん・・入社1年目(27歳/男性)Accenture出身

応募必要条件

職務経験 3年以上
キャリアレベル 中途経験者レベル
英語レベル 基礎会話レベル
日本語レベル ネイティブ
最終学歴 大学卒: 学士号
現在のビザ 日本での就労許可が必要です

スキル・資格

■ご応募頂きたい方(マインド面)
<VISION>ダイバーシティの力でデジタル化を加速させ豊かな社会をつくる
<MISSION>国籍や性別に関係なく誰もが最高に輝ける社会を
・当社の理念、ミッションに共感いただける方
・素直かつ誠実に仕事に取り組める方
・学習意欲が強く、どんなことからも学ぶ姿勢
・優秀なメンバーと切磋琢磨しながら成長したい方
・誰に対してもリスペクトしながらフラットに前向きな議論ができる方
・創りたい未来に向けて粘り強く行動できる方
・インドに興味ある or 実は興味あったという方
・カオスを楽しめる方

■必要な能力
・Web,モバイルのデザインをリードした経験
・アイデアを具現化できる力
・大事なポイントをシンプルに伝える情報を整理する力
・パンフや資料等のデザイン経験
・マーケ、エンジニア等とのコミュニケーション能力
・英語でのコミュニケーション

■歓迎する経験・スキル
・技術や企画、マーケティングの知識

【雇用形態】 正社員

  • 年俸:420万 ~ 600万円(みなし残業代 40時間を含む)

【福利厚生】
◇ テレワーク・在宅OK
◇ 服装自由
◇ 健康保険
◇ 厚生年金
◇ 雇用保険
◇ 産休・育休制度
◇ 社内イベント補助

◎選考の流れ
・エントリー ▶ 書類選考 ▶ 一次面接 ▶ 二次面接 ▶ 最終面接 ▶ 内定 ▶ 入社
※必要に応じて技術課題があります。
※選考は1,2週間を考えております。

勤務地

  • 東京都 23区, 台東区
  • 山手線、 上野駅

労働条件

雇用形態 正社員
給与 400万円 ~ 600万円
勤務時間 フレックスタイム制  標準労働時間:1日あたり8時間
休日・休暇 完全週休2日制

職種

  • IT、通信 > ウェブデザイン
  • IT、通信 > システム構築
  • IT、通信 > ウェブ開発
  • IT、通信 > その他: IT、通信関連職
  • メディア、出版、アート > デザイン
採用企業情報

Tech Japan株式会社

UI・UXデザイナー/UI・UX Designer【リモートワークOK! 】 の求人情報 | 外資系求人・英語を使う転職・就職ならキャリアクロス

会社説明

インド工科大学等10校と連携
日本にいながら優秀な学生の母集団形成を
インドIT・デジタル人材特化型総合プラットフォーム

「需要高まる優秀なインド高度IT・デジタル人材と日本企業をより効率的・効果的に結ぶことが求められている」

2020年よりTech JapanではJETROと共同で「在⽇インド⾼度⼈材の実態調査」*を実施。
また経済産業省主催、在京インド⼤使館協⼒のもと、⽇本企業によるインド採⽤を加速させるために、関係者を集めた課題の洗い出し、解決⽅法についてのブレインストーミング、それを実⾏できるプラットフォーム構築に向けた議論の場として「⽇本企業によるインド採⽤ Working Group」を運営してきました。 
これらの調査や⽇本企業およびインド⼤学からの要望を受けて、課題を解決し採⽤を加速させるオンラインプラットフォームを⽤意しました。
⽇本企業はオンラインプラットフォームを通して、効率的かつ効果的にインド⼯科⼤学等の学⽣に対してインターンシップの募集および選考を進めることが可能となります。

Tech Japanのオンラインプラットフォーム・インターンを活用
Tech Japanのオンラインプラットフォームを活用してインターンを募集することで、日本にいながら優秀な学生の母集団を形成します。従来までは、大学毎に統一性のないフォーマットを数枚から十数枚記入する必要がありましたが、プラットフォームの統一により、より簡単にインド工科大学等の複数の大学にアプローチが可能となります。
またインターンを通じて相互理解を深め、インターン終了後には、良い成果を残した学生に対して内々定オファーを出すことが可能となります。