新規登録・ログインをしてスカウトメールや保存した求人を確認しよう
新規登録・ログインをして求人を探そう
求人ID : 1219024 更新日 : 2022年12月01日
世界91ヵ国、318オフィスに約40,400人のプロフェッショナルの会計事務所!

監査法人Global Japan Desk Manager Singapore・Malaysia担当(シンガポール駐在)

採用企業 Mazars 有限責任監査法人
勤務地 シンガポール,
雇用形態 正社員
給与 600万円 ~ 800万円

ワークスタイル

リモートワーク・在宅勤務

募集要項

【シンガポール(及びその他ASEAN諸国)での日本企業の事業展開をサポート】
主にSingaporeにて、日系企業に関するサポート業務・業務開発等をしていただきます。

Mazars
1945年に、ロバート・マザーがフランスのルーアンに会計事務所を設立して以来、私たちは長い道のりを歩んできました。
これらのささやかな始まりから、現在ではMazarsは、Mazars North America Allianceを通じた 16,000 人のプロフェッショナルを含む 90 以上の国と地域で、 42,000 人以上のプロフェッショナルで構成される国際的なグループに成長しました。

Mazars in Japan
日本にMazarsが進出して約25年が経ち、現在では約180名の国際色豊かなプロフェッショナルが外資系企業へのサポートや、クロスボーダー案件における日系企業への支援などを積極的に行っています。

MAZARS 有限責任監査法人
Global環境下で急成長している当法人の経営の一翼や将来を担っていただける、健全な活力に満ちた方を、募集しています。日本の金融市場に真摯に貢献しつつ、人員ベースで世界Top 10に入るMazars Partnership(1,070 Partners world wide)の一員として、経営者として一緒に成長していきましょう。
報酬スキームについては、各人のご経験等に鑑み個別にご提案・相談させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

応募必要条件

職務経験 3年以上
キャリアレベル 中途経験者レベル
英語レベル ビジネス会話レベル
日本語レベル ネイティブ
最終学歴 大学卒: 学士号
現在のビザ 日本での就労許可が必要です

スキル・資格

-各種公認会計士資格保有者、かつ、監査業務経験3年以上の方
-シンガポール(及びその他ASEAN諸国)での日本企業の事業展開をサポートする業務に、興味・経験のある方
-英語力(ビジネスレベル)、コミュニケーション能力
-大学卒以上
Education: Bachelor's degree in accounting, finance or other related field from a 4-year accredited university

【想定年収】600万~800万円程度 (残業・賞与込年収)*応相談 
【勤務地】シンガポールとなります
その他】
・3か月の試用期間あり(諸条件に変更はありません)
・時間外労働あり
・1~2週間の出張あり
・転勤なし

【当社の特徴】
・多様性(国籍、性別、性的指向など)の重視
・平等なキャリアチャンス
・ワークライフバランス(長期休暇&有休休暇消化の推奨、フレックスタイム導入、育児時短勤務及び出産
・育児後復職者実績多数、有休病欠あり)
・外資企業というだけではなく、実際に非常に国際色豊かな職場環境
・在宅勤務の導入(コロナ後も継続予定)
・他国での短中長期勤務制度有(日本から、海外から実績複数)
・資格取得の会社補助制度あり

勤務地

  • シンガポール,

労働条件

雇用形態 正社員
給与 600万円 ~ 800万円

職種

  • 財務、経理、会計 > 監査、リスク管理
  • 財務、経理、会計 > マネジメント
  • 財務、経理、会計 > 財務会計、管理会計
  • 財務、経理、会計 > その他: 財務、経理、会計関連職
  • 財務、経理、会計 > 財務、コーポレートファイナンス
採用企業情報

Mazars 有限責任監査法人

監査法人Global Japan Desk Manager Singapore・Malaysia担当(シンガポール駐在) の求人情報 | 外資系求人・英語を使う転職・就職ならキャリアクロス

会社説明

Mazarsは世界91ヵ国、318オフィスに約40,400人のプロフェッショナルを擁し、会計監査、税務及びアドバイザリー業務、および会計業務を専門とする国際的に統合された会計事務所です。
日本にMazarsが進出して約25年が経ち、現在では130名を超える国際色豊かなプロフェッショナルが外資系企業へのサポートや、クロスボーダー案件における日系企業への支援などを積極的に行っています。
Mazars有限責任監査法人では、法定監査、SPV監査をメインに、M&Aにおけるデュー・ディリジェンス業務、内部統制の構築支援、内部監査支援及び不正調査業務等、様々な業務を実施しています。

Mazars in Japan (Mazars有限責任監査法人)
日本にMazarsが進出して約25年が経ち、現在では約160名の国際色豊かなプロフェッショナルが外資系/内資企業へのサポートや、クロスボーダー案件における日系企業への支援などを積極的に行っています。

当社の特徴
・多様性(国籍、性別、性的指向など)の重視
・平等なキャリアチャンス
・ワークライフバランス(長期休暇&有休休暇消化の推奨、フレックスタイム導入、育児時短勤務及び出産
・育児後復職者実績多数、有休病欠あり)
・外資企業というだけではなく、実際に非常に国際色豊かな職場環境
・在宅勤務の導入(コロナ後も継続予定)
・他国での短中長期勤務制度有(日本から、海外から実績複数)
・資格取得の会社補助制度あり