新規登録・ログインをしてスカウトメールや保存した求人を確認しよう
新規登録・ログインをして求人を探そう
求人ID : 1186879 更新日 : 2022年10月05日
電気回路設計の経験がある方必見!

盤設計:電気(電気回路)

採用企業 BEMAC 株式会社
勤務地 愛媛県, 今治市
雇用形態 正社員
給与 300万円 ~ 500万円

募集要項

BEMACは船舶電機の販売・工事が国内トップシェアを誇っており、
船舶電気工事においては日本最大手企業です。(https://www.bemac-jp.com/)

【業務内容】

  • 各種ビル、工場、水処理プラン等の産業プラントの受変電設備、発電設備、動力設備に関わる監視・制御、ネットワークシステムの配電盤、制御盤、監視盤等の電気回路設計を担当していただきます。

※入社後は経験に応じて業務をお任せします。

【業務の特徴】

  • 当社では、お客様のニーズを取り入れた設計を行い、製品の外観は似ていても部品の配置など細かい部分は異なるため、ある意味一つ一つの製品がオーダーメイド仕様となっており、お客様のニーズにきめ細かく対応した付加価値の高い製品を提供することが出来ます。
  • 設計のスキル、電気、機械、プラントの知識を身に付けることが出来ます。
  • 将来的には管理ポジションへついていただくこともあります。

【選考プロセス】
書類選考→現場面接→最終面接→内定
※場合によって面接回数が増えることがございます。    

応募必要条件

職務経験 1年以上
キャリアレベル 中途経験者レベル
英語レベル 基礎会話レベル
日本語レベル ネイティブ
最終学歴 大学卒: 学士号
現在のビザ 日本での就労許可が必要です

スキル・資格

【必須条件】

  • 学歴:理系出身・大卒以上
  • 電気回路設計の経験がある方。

【人物像】

  • 自分から学ぼうとし、仕事に積極的に取り組む方や自分で考えて行動できる方。
  • 課題に対して論理的に取り組み解決される姿勢をお持ちの方。

【歓迎条件】

  • 配電盤、制御盤、監視盤等の電気回路設計の経験がある方。
  • CAD経験者
  • 下記資格をお持ちの方。

 -1級/2級電気製図
 -第2種/第3種電気主任技術者 

___________________

 雇用形態:正社員(期間の定めなし)

     試用期間有:6ヶ月(試用期間中は家族手当、資格手当なし)
     昇給有無:有年1回(4月)
     ※資格等級制度…能力により、昇格・昇給が可能です。
     賞与:年2回(7月、12月) 2018年度実績 5.7か月分

勤務地:本社(みらい工場):愛媛県今治市野間甲105     

就業時間
・8:00~17:00 (所定労働時間:8時間、休憩時間:60分)
・時間外労働:有(月間平均残業時間20時間程度)

休日・休暇
・祝日併用の週休二日制
 土曜、日曜、祝日、年末年始休暇、夏期休暇、特別休暇
・有給休暇10日~20日
・休日日数115日

社会保険:各種社会保険完備
(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)

制度・手当

  • 通勤手当、家族手当、資格手当
  • 独身寮、社宅(愛媛のみ)
  • 確定拠出年金制度、退職金制度、財形貯蓄制度

福利厚生

  • 社内活動:ミニソフトバレーボール大会、ソフトボール大会、ボーリング大会、ゴルフ大会、社内旅行などの各種レクリエーション
  • サークル活動(軟式野球)
  • 誕生日ケーキのプレゼント(1ホール)、お年玉

勤務地

  • 愛媛県, 今治市

労働条件

雇用形態 正社員
給与 300万円 ~ 500万円
勤務時間 8:00~17:00
休日・休暇 土日祝祭日、年末年始、夏季休暇

職種

  • 技術(電気・電子・機械他) > 電気、エレクトロニクス
  • 技術(電気・電子・機械他) > その他:技術関連職
  • 技術(電気・電子・機械他) > 製品、製造
  • 資源、エネルギー > その他:資源、エネルギー
  • その他 > その他
採用企業情報

BEMAC 株式会社

盤設計:電気(電気回路) の求人情報 | 外資系求人・英語を使う転職・就職ならキャリアクロス

会社概要

会社の種類 大手企業 (300名を超える従業員数)

会社説明

前へ
~ BEMAC WAY~

海事都市いまばりを標榜する今治の地で、創業以来70年間にわたりご厚誼いただいた船主様・造船所様など取引先の皆様、また温かく支えていただいた地域の方々に深く感謝申し上げます。 これまでの70年間の成果は、「ステークホルダーへの感謝」と「電気を通じた価値の創造」を社員一人一人が継続して実践し、皆様から共感と信頼を得た結果であると考えています。

今後も進展するグローバリゼイションのなか、人・物・金・情報が急速に国境を越えて移動する環境がもたらす、自由や豊かさを享受する期待と、国際紛争や金融危機に巻き込まれる危険性を、鋭敏に察知しながら大胆に事業戦略を決断することが、企業の成長には欠かせない要素と考えます。 当社は、エレクトロニクスの技術を活かし、世界トップクラスの技術と実績を誇る海洋プラント事業をはじめ、着実に信用を伸ばす産業プラント事業、さらには環境問題に取り組むEV事業の「3つの柱」を中心に進化を続けます。
人間には、働くことによって成果を出し、社会に貢献したいという基本的な欲求があると考えています。社員一人一人の個性である「働く野性心(Working Wild Mind)」を呼び起こし、それを集結することが組織の大きな力となり、さらにはグループ会社のアライアンスによりシナジー効果を発揮し、社会に貢献するBEMACグループとして「前へ」力強く進むことが、" BEMAC WAY "と確信しています。