お知らせ
定期メンテナンスのため、2021年04月14日(水)午前6時から8時の間、サイトが使用できなくなります。
求人ID : 1124824 更新日 : 2021年04月11日
English or Chinese Speaker Wanted!

Interior Designer (commercial space)/インテリアデザイナー(Support Visa

採用企業 株式会社キュリオシティ
勤務地 東京都 23区, 渋谷区
勤務形態 正社員
給与 経験考慮の上、応相談

募集要項

【会社概要】

キュリオシティは、グエナエル・ニコラが設立したデザインオフィスです。近年はヨーロッパのプレステージブランドの店舗を多く手がけており、ショップデザインを手がける事務所としては、ワールドワイドに知られております。
クライアントとの打ち合せ、また店舗も世界展開となるため、海外出張も多いです。日本人と外国人の比率は約3:1となっております。

日本から海外に認められるデザインを発信しています。

-------------------------------------------
職種タイトル: インテリアデザイナー/ Interior Designer
-------------------------------------------

【業務内容】

大型商業施設、アパレル店舗などの設計を行っていただけるデザイナーを募集しています。
ファッションブランドをメインとする店舗施設のインテリアデザイン業務です。海外のクライアントと直接やり取りをしていただく機会が多いため、英語または中国語が出来る方に限ります。経験に応じて、アシスタント、デザイナー、プロジェクトマネージャーのポストがありますので、経験年数はフレキシブルです。

 

Responsibilities:

We are seeking experienced interior designers who are capable to work for retail store projects such as boutiques or large shopping complex facilities.

応募必要条件

職務経験 3年以上
キャリアレベル 中途経験者レベル
英語レベル ネイティブ (英語使用比率: 25%程度)
日本語レベル 基礎会話レベル
その他言語 中国語: 北京語 - 流暢
最終学歴 大学卒: 学士号
現在のビザ 日本での就労許可が必要です

スキル・資格

  • More than 3 years experience is needed (実務経験3年以上)
  • Work experience in English or Chinese is welcomed (英語か中国語での実務経験者優遇)
  • Vectorworks、Illustrator、Photoshopを使用できる方
  • Visa Status:  we can issue if necessary

勤務地

  • 東京都 23区, 渋谷区
  • 小田急小田原線、 代々木八幡駅

労働条件

勤務形態 正社員
給与 経験考慮の上、応相談
採用企業情報

株式会社キュリオシティ

Interior Designer (commercial space)/インテリアデザイナー(Support Visa - 1124824

会社概要

外国人の割合 外国人 少数

会社説明

キュリオシティは、フランス人デザイナー、グエナエル・ニコラが設立したデザインオフィスで、インテリアからプロダクト、コスメティックまで幅広く手がけております。近年はヨーロッパのプレステージブランドの店舗を多く手がけており、ハイエンドなショップデザインを手がける事務所としては、国際的に知られております。日本の素材や技法を活かしながら、海外に認められるデザインを発信しています。日本人と外国人の比率は約3:1となっており、インターナショナルな環境で仕事に取り組めます。

 

Curiosity is the design studio founded by French designer, Gwenael Nicolas and its design field is various from interior to product and even cosmetics. Recently we collaborate with european prestige brands for their new concept stores and get high reputation as one of best interior design studio. The design we propose use Japnease materials and craftmanship, which are highly appreciated internationally.

The ratio of Japanese and a foreigner staff is about 3:1 and you can work in the international environment.