求人ID : 1097056 更新日 : 2021年04月12日
飛騨高山の代表として、お客様に接する志の高い仕事です!

お客様係 【接客・仲居】 飛騨高山/未経験可/年齢不問/社員寮(単身用・世帯用)有

採用企業 株式会社本陣平野屋
勤務地 岐阜県, 高山市
勤務形態 正社員
給与 250万円 ~ 経験考慮の上、応相談

募集要項

【会社の特徴】
市内の中心に位置し、朝市・古い街並みに近く宿泊されるお客様に喜ばれている。花兆庵オープン以来、順調にお客様も増えている。若いスタッフも多く活気のある職場です。

【仕事内容】
旅館の接客業務です。旅館での宿泊体験を通して、お客様に日本の伝統や文化を伝えていく意義のある仕事です!

  • お客様のお出迎え/客室へのご案内
  • 料亭や客室での料理・飲料の提供
  • 昼食・宴会の料理提供及び接客

※着物を着用して接客します。着物は貸与いたします。
 先輩社員がひとりで着られるようになるまでサポート致します。
※職場見学を随時受付しておりますので、お問い合わせください。

【勤務地】

  • 事業所:〒506-0011 岐阜県高山市本町1丁目34番地
  • 最寄り駅:高山線高山駅から徒歩10分
  • マイカー勤務:可(事業所近くに駐車場と駐輪場が複数あります。)

【就業時間】

  • シフト制(14:00~22:00)
  • 休憩時間45分
  • 時間外労働あり(月平均20時間)

【雇用形態】

  • 正社員
  • 試用期間:なし
  • 試用期間中の労働条件:同条件
  • 月給制
  • 昇給:あり
  • 賞与:あり(前年度実績:年3回)
  • 固定残業代:有

【給与額】
17万5千円~22万円
※ホテル・旅館の経験がある方はご相談ください。
経験・スキルを考慮の上、給与を決めさせて頂きます。

【賞与】
年3回(前年度実績)
賞与月数 計 2.5ヶ月分(前年度実績)

【休日・休暇】

  • 週休二日制(シフトによる月8回休み)
    ※希望休の申請をいただけます。
  • アニバーサリー休暇
  • 有給休暇:6ヶ月経過後の年次有給休暇10日

【手当・福利厚生】

  • 交通費:実費支給(上限月額10,000円)
  • 社会保険:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
  • 定年制:70歳
  • 再雇用制度あり
  • 社員食堂
  • 制服貸与
  • 社員寮(単身用・世帯用)
    ※2016年に新築の寮(単身向け)を作りました!

応募必要条件

職務経験 無し
キャリアレベル 新卒・未経験者レベル
英語レベル 日常会話レベル
日本語レベル ネイティブ
最終学歴 高等学校卒
現在のビザ 日本での就労許可が必要です

スキル・資格

【必須】

  • ワード、エクセルを含むパソコンの操作と知識

【歓迎】

  • 英語スキル
  • 着物着用での接客経験
  • 普通自動車免許(AT限定可)

【特別事項】

  • 各旅行会社でお役様満足度 平均91点(20年連続高評価)
  • インターネットサイトお客様満足度 平均4.7点(5点満点)
  • ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019年度掲載

勤務地

  • 岐阜県, 高山市
  • 高山本線、 高山駅

労働条件

勤務形態 正社員
給与 250万円 ~ 経験考慮の上、応相談
ボーナス 固定給+ボーナス
採用企業情報

株式会社本陣平野屋

会社説明

 

“お客様に選ばれる人”になってください

本陣平野屋がスタッフに求めるものはただひとつ。
それは、お客様を観て行動すること。

言葉にするのは簡単ですが、なかなか容易にできることではありません。
常にお客様の方を向いていなければ、お客様が何を欲していらっしゃるのか、何をすればお客様に喜んでいただけるのかを察することは出来ません。察して行動に移すのは、想像以上にエネルギーが必要です。
このようなことができる人のところには、自然とお客様も集まるものです。
そんなスタッフを本陣平野屋は求めています。

【本陣平野屋が目指しているもの】

  • 目的型旅館になる
    リフレッシュしたい、旅にでたい。
    ふとそう思う時、「あぁ、本陣平野屋でのんびりしたい」と浮かんでくるようになりたいのです。
  • 日本一、心優しくなれる旅館
    私たちはいつもお客様に寄り添って、気分良く過ごせるお手伝いをします。

【本陣平野屋のおもてなし】

  • お客様情報を構築しています。
    お客様のお好きな飲みものやアレルギー、召し上がれないもの等は、次回のお越しに役立てております。
  • 一組のお客さまを本陣平野屋全体でもてなそうという強い思いを共有しています。
    どの部署でも働く人は皆、お客様のお好みを知っておくように努めています。
  • かゆいところに手が届くではなく、かゆくなる前に手が届くようにしています。
    お客様の先へ先へと思いを巡らせ、何か出来ることをいつも考えます。
  • お客様と「仲良くなろう」という思いを持っています。
    旅の1ページである旅館に泊まる魅力として、付かず離れずではありますが、お客様係との会話も楽しんでいただこうと思っています。
  • すべてのことが次のお客様につながると信じて行動しています。
    清掃や管理・点検、事務作業、休憩中の雑談等、一見お客様とは関係の無いようなことでも、それはおもてなしの心となってお客様に伝わると考えています。
  • 本陣平野屋の財産は社員です。
    おもてなしの商品は私どもの社員です。
    お迎えするお客様のことを一途に考える社員になりたく努めています。

【従業員への思い】
「自分自身が本陣平野屋の代表である」という、全員経営の精神を表しています。
本陣平野屋は、「人」が最大の資本として成り立っている会社です。
社員を単なる「人材」ではなく、会社の財産としての「人財」と考え、何よりも「人を尊重」します。
社員一人ひとりの「和」の力、「協力・結束・調和」が、企業としての力を生み出すものと考えています。

【お客様への思い】
当館のおもてなしは、あくまでお客様目線で始まります。
それらがお客様に受け入れられ、お客様の“再度のご利用”や“ご紹介”が増えると、会社としての利益は後からついてくる・・・
「おもてなしが先」「お客様の立場で徹底的に考える」という考え方の基で、日々お客様をお迎えしています。

特に、海外のお客様には、当館にご宿泊いただくことで、「日本に行って良かった」「旅館のおもてなしは素晴らしい」と思っていただけるよう心掛けております。
海外からのお客様のお好みを知るための研修や勉強にも取り組んでおります。
英語がスムーズに話せる事よりも、わざわざ海を渡って遠方からお越しいただいたお客様の気持ちを察することが、何よりのコミュニケーションだと考えております。