求人ID : 1041939 更新日 : 2020年08月07日
Innovation for "Marine Business"

Cloud Developer 【ENG speaker/Basic JPN】【WEB interviews】

採用企業 JRCS 株式会社
勤務地 東京都 23区, 港区
勤務形態 正社員
給与 400万円 ~ 1000万円

募集要項

"Marine Business" This is one of the important businesses of JRCS.
Beginning with the sale of marine radio and navigation instruments,our company has grown to become one of the world's only manufacturers capable of providing both the latest power and instrumentation systems to LNG (liquefied natural gas) carriers as a sole supplier. Over 7000 vessels have been supplied with JRCS products supporting safe and efficient navigation of the world’s oceans.

The “innovation business” is a business that we are expanding as a new pillar of JRCS.
In collaboration with Microsoft, launched Mixed Reality using HoloLens Vision into the marine market as a next-generation digital solution. We will continue to expand digital innovation in the marine market.

===================================
Cloud developer for New digital products in the Marine market
===================================

-Development of new digital products (Coding/ Programming/Debug)
-Manage DevOps for digital products within an Agile delivery model
-Coach/Train internal members

About Department-JRCS Digital Innovation LAB:
15 members (4 in Tokyo, 11 in Shimonoseki, Yamaguchi)
*4 non-Japanese members (3 in Tokyo, 1 in Shimonoseki)


募集要項:
海洋マーケット向け新規デジタルプロダクトの開発(Coding/ Programming/Debug)や、既存デジタルプロダクトのDevOpsを担当。 社内向けに、技術面の育成サポートも行います。

業務詳細:
アジャイル開発チームにおいて、リーダーの 指示に基づいて活動を実施。シリコンバレーへの海外研修により、 シリコンバレー、シアトルの先端技術を持ったテクニカルパートナーとの 共同開発へも参加します。

◎能力に応じて、早ければ1~2年程度でPMへの昇進が可能です。
◎配属先のDigital InnovationLABは総員15名で、うち下関勤務者11名・東京勤務者4名です。

応募必要条件

職務経験 3年以上
キャリアレベル 中途経験者レベル
英語レベル ビジネス会話レベル (英語使用比率: 75%程度)
日本語レベル 基礎会話レベル
最終学歴 高等学校卒
現在のビザ 日本での就労許可は必要ありません

スキル・資格

Requirement:
-Cloud devlopment experience(Azure/GCP/AWS)
-Business level of English 
-Experience completing a project as an engineer
-Project experience using an Agile methodology (eg: Scrum)


【必須条件】
■Azure/GCP/AWS等のクラウド開発経験
■英語スキル※海外パートナーとの技術打合せができる程度
■アジャイル開発経験

【尚可】
■エンジニアとしてPJTに携わり、完遂した経験

 

In Addition: 
Work location: 〒105-0003 Tōkyō-to, Minato City, Nishishinbashi, 1-chōme−13−1 DLX Buld. 2F
Nearest Stations: Uchisaiwaicho stasion
Employment Type: Regular full time
Probation Period: 3 months
Salary Payment: Monthly 
Incentive/Bonus:Company's performance-based Bonus (Last year- 4 months salary)
Salary Range: 260,000 yen ~/monthly
Working/Break Time: 08:30~17:30 (7hours and 40min/day) (80min. break) 
*Remote work available after the training
Holidays: Sat, Sun, National Holidays, Year-end through New Year holidays, Summer Holidays, and others
Paid holidays: Start with 10 days
Commutation Allowance: Fully paid
Benefits Program: Fully covered (Health Insurance, Employee's Pension, Employment Insurance and Industrial Injury Insurance)

Interviews: 3 times


追加情報:
【雇用形態】  正社員
【期間の定め】無
【試用期間】  有 (3ヶ月)
【賃金形態】月給制
月給\260,000~ 基本給\220,000~ 諸手当\40,000~等を含む/月 ■賞与実績:4.0ヶ月分(昨年度実績)
【諸手当】通勤手当(会社規定に基づき支給)、残業手当(残業時間に応じて別途支給)
【勤務地】東京本社 東京都港区西新橋1丁目13番1号 DLXビルディング2F(「内幸町駅」より徒歩4分) 
※一定期間のトレーニング終了後、能力に応じてリモートワークも可能です。 
【転勤】無 
【就業時間】    08:30~17:30(所定労働時間7時間40分)
【休憩】80分 
【残業】有 
【休日】125日 
(内訳) 土曜 日曜 祝日  その他(夏季/年末年始/慶弔/特別休暇)
【有給休暇】有(10日~) 
【退職金】有 
【社会保険】健康保険 厚生年金保険 雇用保険 労災保険  
【寮・社宅】無 
【その他制度】賞与(4ヶ月分程度)/定年60歳/定年後再雇用制度(65歳まで)/財形貯蓄制度 
【面接回数】3回
【筆記試験】有 
【採用人数】1名 

勤務地

  • 東京都 23区, 港区
  • 山手線、 新橋駅

労働条件

勤務形態 正社員
給与 400万円 ~ 1000万円
ボーナス 固定給+ボーナス
勤務時間 8:30~17:30(所定労働時間7時間40分) 【休憩】80分
休日・休暇 【休日】125日 (内訳) 土曜 日曜 祝日  その他(夏季/年末年始/慶弔/特別休暇)
配属部署 Digital InnovationLAB
採用企業情報

JRCS 株式会社

Cloud Developer 【ENG speaker/Basic JPN】【WEB interviews】 - 1041939

会社概要

会社の種類 大手企業 (300名を超える従業員数)
外国人の割合 外国人 少数

会社説明

In 1948, JRCS came into the world with only a few people. Even as a generic manufacturer, JRCS was a challenger.
There was hot debate on how we could please and produce the only choice for customers.
At that time, all employees were “mutual” in going forward to the same goal.
In the words of our founder Takakiyo Kondo. We are a community of destiny.

In the course of history, as the number of employees has increased, a vertically-divided organization has been formed unnoticed.
As the evaluation of products has increased, with the fear of change the spirit of challenge has been lost.

Moment by moment, hour by hour the era is changing. A world that cannot be imagined in modern times is spreading to the future.
A product that is acceptable now may not be required in the future. It may be unacceptable to customers.

We will once again return to the origin of our establishment.
Having a vision, going beyond common thinking and being one step ahead.
In any age the significance of our existence is to “Never stop the flow of sea cargo”, make the world a more convenient place and create a smile on the faces of people worldwide.

 

私たちJRCSは、創業70年を迎えた現在、異業種やデジタル事業への挑戦など、さらなる飛躍を目指し、日々努力を続けています。そうしたチャレンジを支える「人」の育成は、会社にとって最も重要な取り組みのひとつ。お客様や社会のニーズを的確にとらえ、お客様にとってのベストソリューションを提供できる人。時代や事業構造の変化をいち早く感知し、自身も柔軟に変化・成長できる人。そしてそれらを自らの気づきと行動力で実践していける人。こうした「人」の育成は、お客様に“感動品質”の製品・サービスを提供し続ける企業であり続けるために不可決な投資です。このため、会社が行う各種研修や自己啓発支援、委員会活動、社員の自主的な勉強会などを通じて、会社と社員が一丸となって「人づくり」に取り組んでいます。

また私たちは、お客様に感動いただける製品やサービスをお届けするには、JRCSの社員自身が“笑顔”でいられる職場づくりも大切だと考えています。このため、一人ひとりが安心して安全に働ける環境の整備や、柔軟な働き方の導入を進めています。