求人ID : 1041083 更新日 : 2020年11月20日
◆ニッチトップ VR安全教育業界TOP企業◆

【心理学、脳科学、神経学】を活かした新規事業開発(勤務地:東京、大阪、名古屋、松江いずれか)

採用企業 三徳コーポレーション 株式会社
勤務地 日本 全国各地
勤務形態 正社員
給与 600万円 ~ 1000万円

募集要項

三徳コーポレーションは、締結部品・実装用部材の加工販売と、バーチャルリアリティー事業を専門とした商社です。今回募集する情報機器部門では、自然災害、事故災害等への予防、安全対策を目的としたバーチャルリアリティーシミュレーションソフトを開発し提案を行っております。

-----------------------------------------------------
募集ポジション:心理学、脳波学、神経学を活かした新規事業開発
-----------------------------------------------------

現在、安全教育を施すツールとしてVRを利用しており、今後はVR以外のツールを研究開発する為、新規事業企画チームを立ち上げます。

業務内容詳細:
・心理学、脳波学、神経工学、感性工学に関わる新技術開発
・新商品のプロトタイピング(新製品開発、基礎検証)研究開発
・新規事業の大枠を考え、「基礎研究⇒ロジック構築⇒プログラマへの説明」を通じて、新規事業を「実現」して頂く流れとなります。

技術要素:
リアルタイム制御、画像処理、ロボティックスなど


弊社理念--------------------------------
当社は単なるVR機材の販売店では御座いません。
VRを通じて「安全教育、安全思想」を販売しているという本質を理解して業務に従事が出来る方を歓迎致します。

【RiMMの安全思想について】
https://www.san-toku.co.jp/santokublog/

応募必要条件

職務経験 1年以上
キャリアレベル 中途経験者レベル
英語レベル ビジネス会話レベル
日本語レベル ビジネス会話レベル
最終学歴 大学卒: 学士号
現在のビザ 日本での就労許可が必要です

スキル・資格

必須条件:
・心理学、又は、神経学、又は、脳科学に知見のある方、活かしたい方
・エンジニアスキル(Python使用経験)
・ネイティブレベルの日本語もしくは英語力

求める人柄:
・考え方、人柄を最優先した評価を致します。
・感覚再現技術、感覚再現による意識変化や筋力を利用した行動誘導に興味がある方
・VRを通じた安全教育思想販売に興味のある方を歓迎します。
・「脳/心理/神経/感性」に知見のある方を歓迎致します。
・世の中に本気で新しいものを作りたいと思っている方
・難しいことにこそワクワクする方
・どんどん人を巻き込んでくことが好きな方
・ロジカルに情報を分析することの好きな方
・現状維持をよしとしない旺盛な成長欲をお持ちの方
・マルチタスクに業務をこなすことの出来る方

歓迎条件:
・新規事業開発経験
・安全管理経験者
・工場等に知見のある方
・教育ツールの作成経験者
・映像コンテンツ制作に関する知識、経験
・漫画、CGに興味のあるクリエイティブな方

その他:

勤務地は柔軟に検討します。今回募集する情報機器部門は東京が拠点ですが、国内在住の方は、各拠点がある勤務地(東京、大阪、名古屋、松江)にてご相談させていただきます。海外在住の方も遠隔、リモート勤務が出来る環境ですので、歓迎します。

【雇用形態】無期雇用
【交通費】全額支給
【社会保険】健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険
【残業】有り:月 20 時間 ~ 25 時間程度
【備考】 条件面はスキルや経験に応じて決まるため、入社前にご確認下さい。変更の可能性が御座います。

勤務地

  • 日本 全国各地

労働条件

勤務形態 正社員
給与 600万円 ~ 1000万円
ボーナス 固定給+ボーナス
勤務時間 9:00 ~ 18:30 休憩時間 90分
休日・休暇 年間休日 123 日 有給休暇 初年度 12 日 ( 4 か月目~ ) 完全週休二日制 土 日 祝日 夏季休暇 年末年始
採用企業情報

三徳コーポレーション 株式会社

【心理学、脳科学、神経学】を活かした新規事業開発(勤務地:東京、大阪、名古屋、松江いずれか) - 1041083

会社概要

会社の種類 中小企業 (従業員300名以下)

会社説明

三徳コーポレーションは、締結部品・実装用部材の加工販売と、バーチャルリアリティー事業を専門とした商社です。

私たちが今やらなければならない大切な事

半世紀にわたる経験をもって見据える未来・・・。
私たちが地球に、社会に貢献できることは少しだけかも知れませんが、常に努力し、常に情熱をかけ、最適で環境に優しい製品・工法をご提案することは、次世代に誇れる製品作りに繋がると信じています。
これからも社会に貢献出来るように大きな情熱を注いでいきたいと考えています。