求人ID : 1036542 更新日 : 2020年08月04日
Asia Investor Group on Climate Change

投資家プラクティス・エンゲージメントマネージャー (Investor Practices/Engagement Mgr)

採用企業 気候変動に関するアジア投資家グループ (AIGCC)
勤務地 東京都 23区
勤務形態 契約
給与 経験考慮の上、応相談

募集要項

投資家プラクティス・エンゲージメント — マネージャー

(Investor Practices/Engagement – Manager)*english below

勤務拠点東京・アジア地域の主要な金融中心地(居住地により応相談)

職務内容

電力会社、農業、林業、金融といった主要セクターのアジア企業に対する、投資家による共同エンゲージメント活動を統括管理していただきます。業務内容には、投資家の期待事項の作成、ウェビナーやミーティングの実施、リサーチやエンゲージメントに関する投資家からの依頼の対応も含まれます。また、グローバル戦略プロジェクトおよびワーキンググループの主要メンバーとして、日本、韓国などの主要なアジア市場においてゼロカーボン経済への移行を促進する投資家イニシアティブをサポートしていただきます。東京を拠点とするAIGCCのアジア政策・エンゲージメントマネージャーに報告する役割です。

主な役割と業務内容:

  • 投資家からのフィードバックをもとに、アジア地域における企業とのエンゲージメントをサポートするために必要となるリサーチやインサイトを精査し、見極める。
  • 以下のような業務を計画立案・遂行する:
    • アジアの電力会社向けに投資家の要望や期待事項をまとめたガイド作成の土台を構築するために、データ提供会社や投資家ネットワーク、シンクタンク、関連NGOによる分析をもとに予備調査を実施する。
    • 投資家メンバーに主要セクターの企業との共同エンゲージメントに参加してもらう仕組みを構築するために、主要トピックに関して投資家と連絡を取り、定例の説明会・ウェビナーを実施する。
    • 特定のトピックに関するカスタムメイドのリサーチの実施、および報告書の作成を必要に応じてリサーチ会社に外部委託する。
    • 優先度の高いセクターの主要企業を対象に、共同エンゲージメント戦略と投資家プラットフォームを構築・遂行する。
    • 国家エネルギーや気候変動、金融市場にまつわる政策・規制への特定のセクターに的を絞った介入をサポートするために、主要市場において投資家が参画できる政策提言の機会について分析する。
  • リサーチとエンゲージメントに関するAIGCCのニーズを満たすために、データ提供会社、投資家メンバー、その他の主要な利害関係者と必要に応じて連絡を取り、関係を管理する。
  • 適時、企業エンゲージメントグループに参加し、インサイトを提供し、優先順位の設定と企業パフォーマンスの評価に対してインプットする。
  • 主要なリサーチ、セクター別戦略、政策・投資家プラクティス関連プロジェクトを遂行・サポートするために、 必要に応じて、選別のうえグローバル戦略プロジェクトやワーキンググループにAIGCCの代表として出席する。
  • 活動を記録するための仕組みの構築をサポートする 。
  • 月例のAIGCCメンバーミーティングやその他のAIGCCワーキンググループにて、主題に関する知識やノウハウを積極的に提供する。
  • その他のAIGCCイニシアティブと必要に応じてコラボレーションする。

Location: Major Asian financial centre, flexible depending on candidate’s location*
*Applicants must have a working visa. Relocation expenses will not be covered. 

Role description & responsibilities 

This role will be responsible for managing collaborative investor engagement with Asian companies in priority sectors including but not limited to utilities, agriculture and forestry and the banking sector. This will include developing and delivering investor expectation papers, webinars and meetings, and responding to investor research or engagement needs. The role will also be a key member of global strategic projects and working groups in support of investor initiatives to drive the transition to zero carbon economies in key Asian markets including Japan, South Korea and others on a needs basis. The role reports to the Manager, Asia Policy and Engagement, who is based in Tokyo, Japan.  

Specific duties include:

  • Assess and identify the research and insights requirements to support company engagements in the Asian region, based on investor feedback.
  • Develop and deliver a program of work including:
    • Prepatory research to underpin the development of an investor expectations guide for Asian utilities companies, drawing on analysis from data providers, investor networks, think tanks and relevant NGOs;
    • Investor outreach and regular briefings and/or webinars on key topics to build the capacity of investor members to participate in collaborative engagement in key sectors;
    • Outsourcing the development of materials to external research providers to conduct bespoke research and produce reports as required on specific topics;
    • Development and delivery of a coordinated engagement strategy and investor platform targeting key companies in priority sectors; and
    • Analysis of policy engagement opportunities for investors in key markets to support targeted sectoral interventions related to national energy, climate or financial market policies and regulations. 
  • Management of relationships with data providers, investor members and other key stakeholders as required to deliver the research and engagement needs of AIGCC. 
  • Participation within company engagement groups where appropriate, to deliver insights and contribute to priority setting and evaluation of company performance. 
  • Represent AIGCC on selected global strategic projects and working groups as required to deliver or support major research, sector strategies and policy/investor practice projects.
  • Contribute to systems for documenting activities.
  • Actively contribute subject matter expertise to the monthly AIGCC members meeting and other AIGCC working groups as appropriate.
  • Collaborate with other AIGCC initiatives as required.

応募必要条件

職務経験 3年以上
キャリアレベル 中途経験者レベル
英語レベル ビジネス会話レベル
日本語レベル 流暢
最終学歴 大学卒: 学士号
現在のビザ 日本での就労許可が必要です

スキル・資格

応募資格・スキル(Qualifications and Experience)

*english below

  • 関連分野(金融、経済、あるいは環境が望ましい)の学位をお持ちの方。
  • 投資・証券分析、ESG、株主エンゲージメント、またはコーポレートサステナビリティにおいて最低3年以上の経験のある方。石油、ガス、電力会社、土地セクター、または金融サービス会社における実務経験のある方が非常に望ましい。
  • ガバナンスやエンゲージメント、CO2排出量削減目標、情報開示など、企業の気候変動対策への取り組みについて興味・経験のある方。
  • 質・量ともに徹底したリサーチに基づく良質なレポート・短信(発表資料)を外部の利害関係者に提供した経験のある方。
  • アジア言語(日本語、中国語、あるいは韓国語)に堪能な方が望ましい。
  • 顧客(関係者)関係管理に携わり、パートナーやコンサルタントとの調整を図りながらプロジェクトの成果を生み出した経験のある方。
  • 急速に変化し、多くの事を求められる環境において、仕事量を的確に把握し、プロジェクトに優先順位を付けることができる方。
  • オーガナイズ(組織・段取り)能力、プロジェクト管理能力、文章力、会話力、対人関係能力に優れた方。
  • 複数のプロジェクトを同時進行・管理できる方。
  • 自主的に業務に取り組むことができ、またチームワークを大切にできる方。
  • 様々な個性を持つ人々と気持ちよく働ける方。
  • ミッション・ドリブンの非営利団体で働きたい方。


契約形態・給与

1年(12ヶ月)契約のポジションですが、契約期間延長の可能性があります。アジア地域の主要な金融中心地での勤務を基本とし、必要に応じて地域内の出張を伴います。グローバル・ワーキンググループによっては、通常勤務時間外のミーティングや電話会議に出席していただく必要があります。

業界団体での仕事は、スタッフの意見を大切にし、耳を傾ける小さな組織で働くということです。私たちは、オープンなコミュニケーションと透明性を奨励し、またダイナミックな職場環境づくりを促進しています。
 

応募方法

簡潔にまとめた志望動機・カバーレターと履歴書(CV)をおよびまでお送りください。

移転・移住費用はカバーできません。

 

Qualifications and experience 

  • Degree in a relevant area - ideally finance, economics and/or environment. 
  • At least 3 years of work experience in investment and equities analysis, ESG, shareholder engagement, or corporate sustainability. Experience in working in sectors including oil and gas, electric utilities, mining, automotive and/or industrials companies would be highly regarded. 
  • Interest and experience in corporate climate performance including governance, emissions reduction targets and disclosure. 
  • Experience delivering high-quality reports and briefing papers for external stakeholders that draw on significant qualitative and quantitative research.
  • Fluency in an Asian language (Chinese, Korean, Japanese) preferred 
  • Experience in relationship management and coordinating with partners and/or consultants to deliver a project outcome. 
  • Ability to evaluate workload and prioritise projects in a fast-paced, demanding environment. 
  • Strong organisational, project management, writing, verbal communication and interpersonal and skills. 
  • Able to direct and manage multiple projects at the same time. 
  • Able to work well independently and as a team member. 
  • Comfortable working with different personalities and people. 
  • Desire to work in a mission-driven and non-profit environment.

Work arrangements and salary
This is a full-time 12-month contract position with possibility for extension. This role is based in a major Asian financial centre, with additional regional travel as required. Note: some of the global working groups require attendance at meetings and calls outside of standard business hours. 

Working in an industry association is about working in a small environment where people's opinions are valued and listened to. We encourage open communication and transparency and promote a dynamic work environment. 

Applying for the role
Please send a concise expression of interest/cover letter and CV to info@aigcc.net/shin.furuno@aigcc.net or via CareerCross.

Note we will not be able to cover any relocation expenses. 

勤務地

  • 東京都 23区

労働条件

勤務形態 契約
給与 経験考慮の上、応相談
採用企業情報

気候変動に関するアジア投資家グループ (AIGCC)

投資家プラクティス・エンゲージメントマネージャー (Investor Practices/Engagement Mgr) - 1036542

会社概要

会社の種類 外資系企業
外国人の割合 外国人 多数

会社説明

*english below

気候変動に関するアジア投資家グループ(AIGCC)は、アジアのアセット・オーナーと金融機関の気候変動及び低炭素投資のリスクと機会に対する理解を深め、積極的な行動を促進することを目的としたイニシアチブです。AIGCCは、アジアで活躍する投資家にベストプラクティスを共有し、投資活動や信用分析、リスク管理、取り決めや政策提言などで協働するためのキャパシティ及び信頼できる議論の場を提供しています。

アジアの11の市場内外で活躍するAIGCCのメンバーは、運用資産90億米ドル(2020年5月現在)以上のアセットオーナー及びアセットマネージャーを含みます。  国際認知度が高く、年金基金や政府系ファンド、保険会社、資産運用会社、ファミリオフィスや家族財団という豊富なネットワークを誇るAIGCCは、気候変動及びグリーン経済への移行に関する変わりゆくグローバルな議論においてアジアの投資家の立場を代表しています。

 

The Asia Investor Group on Climate Change (AIGCC) is an initiative to create awareness and encourage action among Asia’s asset owners and financial institutions about the risks and opportunities associated with climate change and low carbon investing. AIGCC provides capacity for investors to share best practice and to collaborate on investment activity, credit analysis, risk management, engagement and policy.

With a strong international profile and significant network, including pension and sovereign wealth funds, insurance companies, fund managers, family offices and endowments. AIGCC represents the Asian investor perspective in the evolving global discussions on climate change and the transition to a greener economy.