Job ID : 920836 Date Updated : August 22nd, 2019
QAエンジニアとしてユーザービリティの高いWebサイトのシステム維持・管理

QAエンジニア

Hiring Company OYO Hotels Japan GK
Location Available across Japan
Job Type Permanent Full-time
Salary 5.5 million yen ~ 9 million yen

Job Description

【スタートアップメンバー募集】QAエンジニアとしてユーザービリティの高いOYO Hotels Japan Webサイトのシステム維持・管理を行っていただきます。
 
【概要】

1.UX/UIデザイナーが設計したOYO Hotels Japan Webサイトを使うユーザーケースやシナリオを想定する

2.そのシナリオに沿ったプロセスを実施、テストを行い検証・評価する

3.テストの結果から発見された不具合、問題点をデータやユーザーボイスから洗い出す

4.不具合に対して再発防止策を立案、OYO Hotels Japan Webサイトのクオリティを向上させる

☆OYO製品への信頼、OYOのブランディングに影響及ぼす責任感が求められる仕事です

☆お客様やステークホルダーとのコミュニケーションが求められるため幅広い知識・見識が求められます

☆常識にとらわれないThink Outside Boxのマインドをもって日々の業務に取り組んでいただます
 
★Win-Win になれるお客様はまだまだいます
 
日本のホテル・旅館は国内大手によるチェーン化が進み、地場で営業を続けてきた企業は集客で後
手に回っています。つまり多くが旅行サイトに頼らざるを得ない状況です。
OYO は強力なインバウンド送客で空室率の大幅改善ができるため、オーナーは施設と従業員を手放
さずに収支を大きく向上することができます。
 
★マネジメント層へのポジションアップも!
 
世界各地での実績、確立したビジネスモデル。
OYO の日本での展開に足りないものは、人財のみです。
今回のスタートアップメンバー募集を起点に、大型採用を継続していきます。
上席のポストも空いている状況です。初期の市場開拓を乗り越えてきた
社員が報われる要素は十分にあります。

General Requirements

Minimum Experience Level Over 3 years
Career Level Mid Career
Minimum English Level Basic (Amount Used: English usage about 10%)
Minimum Japanese Level Native
Minimum Education Level Bachelor's Degree
Visa Status Permission to work in Japan required

Required Skills

今までの知識を生かしてQAエンジニアにご興味のある方。

※英語力のある方は優遇

【必須事項】

・3年以上のソフトウェア保証部門での経験(異業種歓迎)

・工学(コンピューターサイエンスなど)、数学、また同様の学部、修士号をお持ちの方

※SQL、Perl、Python、XMLなどのプログラミング言語の知識がある方歓迎

【求める人物像】

・問題点を洗い出すだけではなく、クリエイティブな発想で解決方法を生み出せる人

・優先順位と仕事量を見極め、物事を進める道しるべになりえる人

・スピード感のある環境でチャレンジすることができる人

Job Location

  • Japan

Work conditions

Job Type Permanent Full-time
Salary 5.5 million yen ~ 9 million yen
Salary Bonuses Bonuses included in indicated salary.
Salary Commission Commission included in indicated salary.
Work Hours 午前9時から午後6時
Holidays 土日祝日、及び有給休暇・特別休暇
Hiring Company Information

OYO Hotels Japan GK

QAエンジニア - 920836

Company Details

Company Type Large Company (more than 300 employees) - International Company
Non-Japanese Ratio Majority Japanese

Company Description

創業わずか6年にして、世界10カ国、500以上の都市でホテル・住宅事業を展開する「OYO Hotels & Homes」(以下「OYO」)。飛ぶ鳥を落とす勢いの世界第6位のホテルベンチャーが、日本に上陸しました。4月4日、OYOは日本の大手電気通信事業者ソフトバンクおよびソフトバンク・ビジョン・ファンドとの合弁会社「OYO Hotels Japan合同会社」(以下OYO Hotels Japan)の設立を発表し、稼働しはじめました。
OYOとは、先進的なテクノロジーを生かしたフランチャイズ方式により客室数を拡大する、インド発のホテルベンチャーです。インド国内のみならず、中国やインドネシア、イギリスなど海外ホテル市場にも参入し、客室を展開しております。OYOの最大の特徴として、人工知能(AI)を用いた高い技術力が挙げられます。事業展開する地域の宿泊供給データを元に、AIが未来の宿泊需給を予測分析。分析結果に応じ客室料金を変動させることで、地域内での需給のミスマッチを最小化し稼働率を最大化させる、ダイナミックプライシングを実現しています。また、AIの機械学習を活用したホテルマネジメントシステムや収益管理システムなど、幅広いテクノロジーを提携先ホテル経営者へ提供することで、経営の効率化や収益性の改善などに貢献しています。OYOのアプリを通じ予約した観光客が、サービスのクオリティーが統一されたホテルを手頃な価格で利用できる仕組みを提供しております。

1万8000以上のホテルネットワークを擁し、Sequoia IndiaやLightspeed Indiaなど多くの投資家から資金調達をしております。今回、一緒に合弁会社を立ち上げたソフトバンクおよびソフトバンク・ビジョン・ファンドもOYOが資金調達をする大手投資家のひとつです。

現在、北は北海道から南は沖縄まで、OYOのスタートアップ主要メンバーを積極採用中です。