Job ID : 914503 Date Updated : December 2nd, 2019
フィスラーブランド、及びフィスラー製品、関連会社製品のプロダクトマネジメント

マーケティング本部 「プロダクトマネ-ジャー」又は「ジュニアプロダクトマネージャー」

Hiring Company FISSLER JAPAN Ltd.
Location Tokyo - 23 Wards, Chuo-ku
Job Type Permanent Full-time
Salary Negotiable, based on experience

Job Description

【 業務/職務概要 】
フィスラーブランド、及びフィスラー製品、関連会社(ZYLISS、COLE&MAISON、KAHALA、KOZIOL)製品のプロダクトマネジメント業務。ドイツをはじめとしたヨーロッパで誕生した、主に調理器具、キッチンウェア、テーブルウェアに特化したブランドを取り扱います。

  • ブランド、製品戦略の構築
  • ローカライゼーション
  • アソートメント、プライシング、チャネル戦略の構築と実践
  • 短期(マーケティングプラン)及び中長期(ストラテジックプラン)の構築
  • ブランド、製品の販売金額、マージン、セールスフォーカスティング
  • 予算管理(プロダクトマネージャーのみ)

備考: PR/コミュニケーション分野は今回の募集範囲ではありません

【 基本条件 】
・年収:
プロダクトマネージャー 5,500,000-7,500,000円
アシスタントプロダクトマネージャー 4,500,000-6,500,000円
(ただしスタート時は現年収と経験値を考慮)

【 選考プロセス 】
書類選考、及び2~3回の面接

General Requirements

Minimum Experience Level Over 3 years
Career Level Mid Career
Minimum English Level Business Level (Amount Used: English usage about 50%)
Minimum Japanese Level Native
Minimum Education Level Bachelor's Degree
Visa Status Permission to work in Japan required

Required Skills

【 必要条件 】

  • 英語力(海外本社との折衝&協働、メール・電話のやり取り、英語での会議参加)
  • プロダクトマネジメント/ブランドマネジメント経験(2年以上)

【 希望する知識と経験 】

  1. 消費財業界でのマーケティング経験
  2. 部下のマネージメント経験(プロダクトマネージャーのみ、あれば尚可)

【 期待する人材 】

  • リーダーシップ&スターター
  • 組織の中での柔軟性と協働
  • 状況を把握した上での積極性

Job Location

  • Tokyo - 23 Wards, Chuo-ku
  • Hibiya Line, Kayabacho Station

Work conditions

Job Type Permanent Full-time
Salary Negotiable, based on experience
Work Hours 午前9時~午後5時(内1時間の休憩
Holidays 土日祝、年末年始、夏季特別休暇、慶弔休暇
Job Division マーケティング本部
Hiring Company Information

FISSLER JAPAN Ltd.

マーケティング本部 「プロダクトマネ-ジャー」又は「ジュニアプロダクトマネージャー」 - 914503

Company Details

Company Type Small/Medium Company (300 employees or less) - International Company
Non-Japanese Ratio (Almost) All Japanese

Company Description

ようこそ、フィスラーへ
フィスラー社は、たゆまぬ技術革新と熱いクラフトマンシップ、そしてその創り出すデザインの美しさにより、「made in Germany」の代表格たる調理器具ブランドとして認められています。私たちは170年余の長きにわたり、家事を簡単にそして楽しく調理し、食卓に笑顔を生み出すお手伝いができる調理器具をご提供し続けております。

世界中で愛されるフィスラー
ドイツのイーダー・オーバーシュタインにて、カール・フィリップ・フィスラーがフィスラー社を創立したのは1845年。170年以上経った今、フィスラーは高級調理器具のトップブランドとして、世界中のご家庭でご愛用いただいております。

フィスラー社は、創業当時から変わらず、今もフィスラー一家により経営されており、現在では、世界中で3秒に1個のペースでご購入いただき、高い品質を消費者のかたがたにお届けいたしております。

フィスラー製品は、ヨーロッパ各国はもとより、支社やパートナーを通じ、高級調理器具のトップブランドとして、世界70カ国以上で販売されております。