Login or register to see your saved jobs and receive scout emails
Login or register to find a job
Job ID : 1212313 Date Updated : November 26th, 2021
韓国語の同時通訳・翻訳業務、日本と韓国の間のコミュニケーション業務をお任せします

韓国語/同時通訳・翻訳・日本韓国間のコミュニケーション業務 【大手インターネットサービス企業/リモート勤務あり】

Location Tokyo - 23 Wards, Shinjuku-ku
Job Type Contract
Salary 4.5 million yen ~ 6 million yen

Work Style

Remote Work and WFH Casual Clothing Minimal Overtime

Job Description

【求人概要】
ECセンターを運営する部署にて、韓国語の通訳・翻訳業務、日本と韓国の間のコミュニケーション業務をお任せします。
【具体的な業務内容】 
■通訳内容(60%)
・社内外の会議、出張者の対応など、専用機材を使ったウィスパリング通訳や逐次通訳
・テレビ会議通訳(ほとんどが同時通訳です)
※直近はCOVID-19の影響により、一時的にZoom対応に変更します。
■翻訳内容(30%)
企画書や契約書、技術関連資料、サービス仕様書など社内外の会議で使われる資料の日本語⇔韓国語の翻訳
■日韓間のコミュニケーション業務(10%)
・日本市場リサーチ、日韓チームメンバーのコミュニケーションサポート
※業務割合はおおよそのイメージです。状況によって業務内容の割合も変化します。
【働き方について】
原則リモート勤務にて対応しております。

General Requirements

Minimum Experience Level Over 3 years
Career Level Mid Career
Minimum English Level None
Minimum Japanese Level Fluent
Other Language Korean - Fluent
Minimum Education Level Bachelor's Degree
Visa Status Permission to work in Japan required

Required Skills

【必須スキル/経験】
■韓国語:ネイティブレベル
※外国籍の方は、日本語ネイティブレベル
■大学や大学院等での通訳翻訳の専門学位又は通訳者養成コース修了者
■通訳or/and翻訳の実務経験3年以上ある方
■Word、Excel、PPTなどの基本操作、翻訳作業時の操作の知識
【歓迎スキル/経験】
■IT、通信関連業界経験者
■ネットサービス・アプリなどに関心があり、相応の知識がある方
■テレビ会議の通訳の経験をお持ちの方

Job Location

  • Tokyo - 23 Wards, Shinjuku-ku

Work Conditions

Job Type Contract
Salary 4.5 million yen ~ 6 million yen
Work Hours 10時00分~18時30分(実働7時間30分)
Holidays 完全週休2日制(土・日)、祝日、年次有給休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、リフレッシュ休暇制度  ※年間休日120日以上

Hiring Company Information

Company Type Large Company (more than 300 employees)
Non-Japanese Ratio Majority Japanese
Recruiter Company Information

Global Leaf

韓国語/同時通訳・翻訳・日本韓国間のコミュニケーション業務 【大手インターネットサービス企業/リモート勤務あり】 Job Information | Work in Japan · Jobs with International Companies · Jobs that Use English · CareerCross

Company Description

【事業概要】
当企業グループは、メッセンジャー・プラットフォームを基盤とし、ゲーム、音楽配信等のコンテンツサービスや広告、金融サービスを提供しています。
また事業セグメントは「コア事業」と「戦略事業」の2つに分けられます。「コア事業」は広告、コミュニケーション、コンテンツ等で構成され、「戦略事業」は金融サービス、O2O/Eコマース、AIが含まれています。
【コア事業の内容・ビジネスモデル】
■広告サービス
「コア事業」の1つであるの広告事業は、「LINE 」のユーザ基盤を活用し、プロモーション、知名度向上、対象顧客をより適切に絞った効果的なアプローチ、広告メッセージの強化を可能にできる広告商品を提供する。
■コミュニケーションサービス
コミュニケーションサービスでは、有料スタンプ・絵文字・着せかえが主な収益となっています。
■コンテンツサービス
コンテンツサービスでは、主にサービス内課金や月額課金により収益を得ています。