Login or register to see your saved jobs and receive scout emails
Login or register to find a job
Job ID : 1208166 Date Updated : October 15th, 2021
数多くの日本初のワクチンの開発、生産供給を行っています

技術開発職(製剤技術)

Hiring Company The Research Foundation for Microbial Diseases of Osaka University
Location Kagawa Prefecture, Kanonji-shi
Job Type Permanent Full-time
Salary 4.5 million yen ~ 7 million yen

Job Description

一般財団法人阪大微生物病研究会(以下、BIKEN財団)は、1934 年の創設以降、数多くの日本初のワクチンの開発、生産供給を行うとともに、優れた臨床検査サービスを提供し、公衆衛生に貢献してまいりました。
BIKEN財団では、高まり続けるワクチンの供給ニーズにさらに力強く応えていくため、「株式会社BIKEN」を設立し、2017年9月、田辺三菱製薬株式会社との合弁会社として操業開始し、ワクチンのさらなる安定供給に貢献してまいります。

============
技術開発職(製剤技術)
============

◆業務内容
・新規ワクチンの製剤化開発に関する業務
製品の品質設計に基づき、製品の品質特性(CQA)、その品質特性を達成するための重要工程パラメーターを見出し、製剤化プロセス設計、プロセス開発を担当いただきます。
また、開発段階のスケールから事業化、商業化する過程でのスケールアップを達成するための種々ギャップ分析、技術課題の解決を図る検証、試験等を担当いただきます。

・生産設備導入時におけるプロセス開発に関する業務
プラント構築に係る基本構想に参画し、GMP、各種レギュレーションに則した生産設備の基本的仕様検討、装置仕様・配置・プロセスフロー等の検討により、製剤化工程の構築を図っていただきます。
必要な技術的なレビューと基本設計を進め、各部署とのコミュニケーションにより提案や合意を得ながら業務を推進していただきます。 

◆配属部署
技術研究部 製剤技術課

◆配属予定勤務地
瀬戸事業所
香川県観音寺市八幡町2-9-41

◆想定年収
450万円~700万円(経験、能力に応じて決定。各種手当含まない金額。)
月給制

◆就業時間
08:30~17:10(所定労働時間7時間40分)

◆休日
土曜、日曜、祝祭日

General Requirements

Minimum Experience Level Over 3 years
Career Level Mid Career
Minimum English Level None
Minimum Japanese Level Fluent
Minimum Education Level Associate Degree/Diploma
Visa Status Permission to work in Japan required

Required Skills

【応募に必要な経験・スキル】
・微生物工学,化学工学または機械工学を専攻
・GMP設備関連業務経験


【歓迎する経験・スキル】
・食品・医薬・化学分野でのプラント設備設計業務の経験
・医薬品の製剤化業務に関する経験
・TOEIC 550点相当以上

Job Location

  • Kagawa Prefecture, Kanonji-shi

Work Conditions

Job Type Permanent Full-time
Salary 4.5 million yen ~ 7 million yen
Work Hours 08:30~17:10
Holidays 土曜、日曜、祝祭日 
Job Division 技術研究部 製剤技術課
Hiring Company Information

The Research Foundation for Microbial Diseases of Osaka University

技術開発職(製剤技術) Job Information | Work in Japan · Jobs with International Companies · Jobs that Use English · CareerCross

Company Description

 

優れたワクチンを通じて、世界中の人々の大切な命を守る。

一般財団法人阪大微生物病研究会(以下、BIKEN財団)は、1934 年の創設以降、数多くの日本初のワクチンの開発、生産供給を行うとともに、優れた臨床検査サービスを提供し、公衆衛生に貢献してまいりました。ワクチンの接種は様々な感染症に対する最も効果的な対策の一つとされていますが、医学が発展した現在も、人類は未だ新たな感染症の脅威にさらされています。

BIKEN財団では、高まり続けるワクチンの供給ニーズにさらに力強く応えていくため、「株式会社BIKEN」を設立し、2017年9月、田辺三菱製薬株式会社との合弁会社として操業開始しました。株式会社BIKENは、BIKEN財団のワクチン製造技術を基軸に、田辺三菱製薬株式会社の医薬品生産に関するシステムや管理手法等を融合し、生産基盤の強化を加速させることで、ワクチンのさらなる安定供給に貢献してまいります。

BIKEN財団と株式会社BIKENから成る「BIKENグループ」は、ワクチンを中心とした生物学的製剤に特化したバイオ・スペシャリティ・ファーマとして、85年以上のワクチン開発、生産で培った独自のバイオ技術、アカデミアとの連携を活かしたオープンイノベーションで、世界中の人々の大切な命を守るための日本発・世界初の画期的なワクチンの開発をめざします。

病の不安から解放された、すこやかな未来をめざし、BIKENはこれからも高度なサイエンスと独自のバイオ技術の進歩を追求し続けます。