Job ID : 1136811 Date Updated : April 13th, 2021
世界各国の大学/企業の研究や開発を支える製品を提供。高いブランド力を誇ります

分析装置のセールス職 【大阪】

Hiring Company Oxford Instruments
Location Osaka Prefecture, Osaka-shi Yodogawa-ku
Job Type Permanent Full-time
Salary 5.5 million yen ~ 7.5 million yen

Job Description

【担当業務】

  • 分析機器事業部製品(電子顕微鏡用 EDS・EBSD・WDS・ソフトウエア・他)のキーアカウント営業活動。
  • 分析機器事業部製品の地域テリトリ営業活動。
  • 担当テリトリにおける見込み顧客の開拓・関係構築、既存顧客との関係維持および発展。商談の創出から技術検討・交渉・受注・納入に至るすべてのセールスプロセスの責任を持つ。
  • 既存顧客での課題の解決における、担当営業業務。
  • CRM システム或いは営業引き合い管理表への営業最新状況の入力。(毎週管理)

電子顕微鏡メーカーと協力して、電子顕微鏡に搭載する分析装置(EDS・WDS・EBSD)を販売する業務となります。
エンドユーザーは、民間企業の開発部門・分析センター・品質管理部門、大学・官公庁の研究施設となり、新規顧客および既存顧客へ自社製品の PR を行います。
担当エリアは西日本(東海~九州・沖縄)となり訪問営業だけではなく、セミナーの企画から実施、展示会や学会への参加など西日本におけるプロモーション活動にも従事していただく予定です。そのため、月に数度の国内出張があります。 当事業部の開発および製造拠点は英国のため、納期管理など英語(主にメール)でのコミュ ニケーションが求められ、本部から送られてくる製品仕様などの書類を読む英語力も必要となります。

【配属部門】分析機器事業部

【分析機器事業部とは】

英国南東部の High Wycombe に開発および製造拠点を置き、電子顕微鏡に搭載する分析装置およびナノマニピュレータを世界中で販売しています。
Oxford Instruments 社の中でも大きな事業部の 1 つであり、売上比率も高く、社内でも重要な部門と位置付けられています。また、大手電子顕微鏡会社 2 社が国内メーカーである事から、部門における日本の重要度も高くなっています。
業界のグローバルリーダーとして革新的な機能を搭載した装置をラインナップし、多くの国で高いシェアを獲得しています。

【事業の魅力】

電子顕微鏡はモノを研究、製造している分野ほとんどで使用されている装置です。
そのため 当事業部の製品も多くの研究機関、製造業の企業に納入されています。国内でも重要な研究分野で多くのお客様に使用していただいており、その研究結果が著名な学術雑誌にも掲載されています。
身近な話題としては、はやぶさ2が持ち帰ったサンプルの分析に当社の製品が貢献しています。 また、革新的な機能を次々とリリースしており、例えば電池分野で注目されているリチウム (Li)を分析できる装置(EDS)もラインナップしています。
これは今までの EDS 分析では成しえなかった事で、当事業部の装置で初めて実現され、リチウムイオン電池などの開発に貢献しています。

【勤務場所】

大阪営業所
大阪市淀川区西中島5-8-3 新大阪サンアールビル北館 10階

【終業時間】

9:00-17:30

  • フレックスタイム制度あり
  • 休憩 1時間(12:00- 13:00)

※Covid-19 を契機に、「Work Anytime Anywhere」を目指し「コアタイム撤廃(トライアル中)」「リモートワーク推進」などにより一層のフレキシブルな働き方と効率性を追求し、会社の成長につなげています。

【休日休暇】

  • 土曜日、日曜日
  • 祝祭日
  • 年末年始
  • 夏期休暇
  • リフレッシュ休暇(勤続10年以上)

【福利厚生・その他】

  • 社会保険完備:厚生年金、健康保険、雇用保険、労災保険
  • 退職金制度:退職一時金 及び 確定拠出年金(401K)(定年:60 歳 継続雇用あり)
  • 各種慶弔見舞金制度
  • 医療保険制度(入院は 1 日目より対象)
  • 401K では自己による上乗せ制度(マッチング拠出)導入により社員の資産形成を後押し
  • 自己啓発支援制度あり(承認された研修等に対して会社が半額補助)

General Requirements

Minimum Experience Level Over 3 years
Career Level Mid Career
Minimum English Level Business Level
Minimum Japanese Level Native
Minimum Education Level Bachelor's Degree
Visa Status Permission to work in Japan required

Required Skills

【学歴】

四年制大学卒以上

【必要な知識・経験・資格・スキル】

  • 複数年以上の理化学機器・分析関連製品の営業経験。
  • 走査型電子顕微鏡や透過型電子顕微鏡並びに FIB-SE 装置の営業経験があれば尚可。
  • 目標達成の経験や強い意欲と実行力。
  • 社内・社外の関係者とのコミュニケーション能力。対人関係構築能力・交渉能力・積極性。
  • 基礎的なビジネス文書作成能力。プレゼンテーションスキル。
  • 英語力 TOEIC>650 が望ましい。

Job Location

  • Osaka Prefecture, Osaka-shi Yodogawa-ku

Work conditions

Job Type Permanent Full-time
Salary 5.5 million yen ~ 7.5 million yen
Hiring Company Information

Oxford Instruments

分析装置のセールス職 【大阪】 - 1136811

Company Description

オックスフォード・インストゥルメンツは、産業用・研究用の高度な技術ソリューションを開発・製造し、グローバルに販売・サポートを展開しています。

次世代半導体・新世代通信・高機能材料・ヘルスケア・ライフサイエンス・量子技術・宇宙科学などアプリケーションは非常に幅広く、よりグリーンな世界の早期実現をめざす様々なプロジェクトに当社のコア技術が採用されています。

【事業部】
オックスフォード・インストゥルメンツは、世界有数の企業や科学研究コミュニティにおいて、ハイテク製品とサービスのリーディングプロバイダです。当社の事業は、物質を分析し、原子・分子レベルまでの材料を操作し、お客様の研究開発を簡素化し、生産性を高めることを可能にします。

  • アンドール・テクノロジー事業部

高性能デジタルカメラを開発・製造し、アカデミックや産業、政府研究機関に提供しています。

  • アサイラム・リサーチ事業部

原子間力顕微鏡(AFM)のテクノロジーリーダーです。

  • MRI事業部

フィールドサービスのブランド名をMax Asia(Magnet Expert group)とし、アジアで唯一、Siemens Healthineers Magnet Technology(SMT)社が認定するサービスプロバイダーとして、様々なMRIメーカー様へフィールドサービスの提供を行っております。

  • Magnetic Resonance

磁気共鳴を利用したさまざまな核磁気共鳴(NMR)機器を提供しています。

  • 分析機器事業部

ナノメートルスケールでの材料特性評価とマニピュレーションを実現する最先端のツールを提供します。

  • 低温・超電導事業部

電子技術やナノテクノロジーの研究、先端材料、ナノデバイス開発など、物理化学領域のお客様の最先端の研究開発を支援しています。

  • プラズマテクノロジー事業部

ナノメートルサイズ形状、ナノレイヤー、ナノ構造の成長制御に向けて、エッチングとデポジションのプロセス・ソリューションで世界をリードしています。

【アプリケーション】
オックスフォード・インストゥルメンツは、幅広いアプリケーションにおける分析、製造、モニタリング、リサーチ用ソリューションを提供しています

  • ケミカル・触媒

添加剤、塗料及び顔料分析、ケミカルプロセスの最適化、コーティング、石油化学製品、触媒

  • バイオイメージング・ライフサイエンス

細胞及び神経細胞イメージングと可視化、分光および元素特性分析、BioMEMS、発生生物学

  • フォトニクス・光化学

物理化学イメージング、光学分光、クライオスタット、LED及びレーザ加工

  • ポリマー(高分子)

ポリマーコーティング、添加剤、高分子構造、機械的特性

  • 先進製造技術

ナノ材料、添加物製造、製品品質、プロセス開発、清浄性

  • 半導体・マイクロエレクトロニクス・データストレージ

デバイス製造、故障分析、プロセス制御

  • 地質・岩石学、鉱業

石油・ガス探査、採掘プロセスの最適化、石油貯留岩の特性、ドリルコア分析、岩石学、岩石構造

  • 天文学

深宇宙イメージング、広視野調査、またはトランジット調査、適応光学、地球近傍物体の検出および太陽天文学

  • 法医学・環境

GSR、有鉛塗料、アートワーク、法医学的微量分析、違法物質、アスベスト、大気汚染、塗料チップ分析

  • 発電・蓄電

バッテリ開発、核材料、太陽電池、風力カタービン、クリーン・コール

  • 自動車・航空宇宙

燃料および流体力学、エンジン耐久性、センサシステム、および技術清浄性

  • 製薬

製剤および剤形組成、細胞/薬物相互作用のイメージング、物質管理、汚染特性

  • 農業・食品

汚染物質、殺菌剤、サプライチェーンの妥当性および栄養素分析

  • 電子技術

量子計算、量子センサ、量子ドット、ナノワイヤ、冷却原子イメージング

  • 金属・合金・複合材料・セラミック

鉄鋼、アルミニウム、超合金、セラミックスの特性と構造

【プロダクト】

  • 原子間力顕微鏡(AFM)
  • 電子顕微鏡用分析装置
  • デポジション&エッチングツール
  • 低温機器システム
  • 光学イメージング
  • 核磁気共鳴
  • MODULAR OPTICAL SPECTROSCOPY