Job ID : 1055353 Date Updated : October 16th, 2020
『ローカルビジネス』でNO.1を目指すグローバル・プロフェッショナル集団

B to B marketing

Hiring Company 株式会社Zehitomo
Location Tokyo - 23 Wards
Job Type Permanent Full-time
Salary 4.5 million yen ~ 7.5 million yen

Job Description

市場規模30兆円と言われる「ローカルビジネス」市場。
「ローカルビジネス」とは、地域に密着したビジネスをおこなっている業態の総称です。
これほど大きなマーケットでメインプレーヤーがいない市場としては最後のブルーオーシャン市場ともいわれています。

デジタル化されていないローカルビジネスの分野で、地域で活躍するその道のプロに仕事を依頼できるマッチングサービスを提供しています。
例えばフリーランスのカメラマンやパーソナルトレーナー、習い事や リフォーム、家事代行など、、、
これまで電話帳やチラシ、看板での出会いしか選択肢のなかった分野に、インターネット上で検索し出会うことができる世界の実現目指しています。

【募集の背景とミッション】
3回目の資金調達(シリーズB)も実現し、いよいよ会社のグロースフェーズに入りました。
サービスとしても2017年のリリースから急成長を実現し、依頼する側のユーザー登録は1,000件/日の勢いで増えています。
すでに依頼総額は100億円に届き、さらなる成長への重要なフェーズを迎えています。

ローカルビジネスの担い手である地域企業・個人事業主の利用者数を伸ばすことをミッションとするマーケティング部門における【BtoB マーケティング責任者】として部門統轄をお任せします。
0から強い組織を作り上げていきたいという意欲のある方にはフィットする環境です。

【業務内容】
・BtoBマーケティング戦略の立案と遂行
・法人顧客獲得のためのチャネル開拓
・SEMやアフィリエイト等のオンライン集客
・セミナーやイベント等のオフライン集客
・パートナーやアライアンスを通じた集客等
・BtoBマーケティング立ち上げ、組織づくり

General Requirements

Minimum Experience Level Over 3 years
Career Level Mid Career
Minimum English Level None
Minimum Japanese Level Native
日々の業務で英語力は必要ではありませんが、社内には外国人が多いので英語を使うチャンスは多いです。
Minimum Education Level High-School or Below
Visa Status Permission to work in Japan required

Required Skills

【必須(MUST)】

・下記いずれかで、5年以上の実務経験がある方
-マーケティング経験
 

【歓迎(WANT)】

・事業会社に置いてマーケティングで企業をグロースした経験がある方
・マーケティング戦略から実行まで0-1フェーズを経験したことがある方


【求める人物像】
・課題を解決するために、責任意識を持って多くの人を巻き込みながら仕事をしたい方
・現状ないものは自身で創り出し、事業の成長に向けて、前向きな行動ができる方
・スピーディーにPDCAサイクルをまわし、自身の成長を感じたい方
・物事を全体的に見て、目先の事象に対して問いを持つことができる方
・決まった型にとらわれない考え方ができる方

Job Location

  • Tokyo - 23 Wards

Work conditions

Job Type Permanent Full-time
Salary 4.5 million yen ~ 7.5 million yen
Salary Bonuses Bonuses included in indicated salary.
Work Hours 9:30 ~18:00
Holidays 土日祝休み
Job Division マーケティング

Hiring Company Information

Company Type Small/Medium Company (300 employees or less)
Non-Japanese Ratio About half Japanese
Recruiter Company Information

State Line Co.,Ltd

B to B marketing - 1055353

Company Description

STATE LINE Co.,Ltd. はエグゼクティブ・サーチを専門とする人材エージェントです。少子高齢化などに伴い、各界のリーディング企業にとっても、新しいマーケットの開拓、海外市場の拡大、また自社の強みを活かした新たな事業の構築などが重要課題となっています。成長企業が展開するビジネスシーンにおいて中核を担う競争力となり改革という価値を付加できる人材こそが今求められています。クライアント企業様の直面するビジネス環境と人材戦略を熟知し、弊社の持つ人材発掘の専門知識を主軸として企業様と候補者様からのニーズに応えていくことでステークホルダーとの信頼関係を構築しています。

信頼関係の構築にあたり「4つの共有財産」というコンセプトワードを設定しています。「4つの共有財産」というキーワードを紐解いた4 つの具体的定義は以下の通りです。

1.Vision
過去の経験やスキルに基づいたCapabilityにHappinessという指標を加えた時にこそ、人生という規模の“夢とVision”のポートフォリオが完成すると考えています。

2.Revolution
世界一高い山はエベレスト、2番目に高い山は記憶に残らないのです。加速的に多様化する今後のビジネス界において、継続的に最高のものを追求し続けるというマインドこそが、トップランナーへと進化するための原動力になると考えています。

3.Globalization
少子化による国内市場の縮小化を見据えたとき、グローバルに通用する優れたものを創り出すことが、世界ビジネスで受け入れられていくための中核を担う競争力となるのです。

4.Partnership
中長期での目線に立って時間軸を共有することができた時、ステークホルダーとしての絆が生まれ、更にはその絆こそが現状という名の限界を突破するための最終解答であると信じています。