Almac Pharmaceutical Services K.K. - Feature Company

Almacグループは、製薬企業とバイオテック企業に包括的なサービスを提供する世界的な医薬品受託製造企業です。15年以上にわたり日本のお客様を支援してきた豊富な実績を持ち、国内外でグローバルレベルのサポートを行います。

Almacが提供するサービスは、医薬品の研究開発、バイオマーカー探索・開発、APIの製造、製剤開発、治験薬の供給、自動応答技術(IXRS)、実生産スケールの製造、コンパニオン診断薬の開発まで多岐にわたります。

前臨床段階から商業化まで、Almacは専門チームの知識と技術を結集し、バイオ医薬品のライフサイクル全体にわたってサポートします。日本国内のお客様に対し、このような包括的なサービスソリューションを提供できるのは、Almacだけです。

40年にわたって成長を遂げ、現在は高度な技術を持つ人材4,500名を擁するプライベートカンパニーとして、英国北アイルランドのクレイガヴォンに本社を構え、米国(ペンシルバニア州、ノースカロライナ州、カリフォルニア州)およびアジア(シンガポール、東京)でも事業を展開しています。これらの拠点を通じて、世界中の市場へのアクセスを提供し、時差のない環境からサポートいたします。

Almacでは、最高水準のサービスを開発するため、継続的な投資を行っています。最先端のバイオマーカーやコンパニオン診断薬から、治験データやサプライチェーンの管理、生体触媒を用いたAPIの製造に至るまで、製品開発ライフサイクル全体を通して日本のお客様をお手伝いいたします。

Almacグループは、日本の製薬企業上位10社様すべてと提携しています。

感動を届ける社員

「人材はAlmacにとって最も貴重な資産です。個人としても集団としても、社員の力はビジョン達成に欠かせません。社員の潜在力を十分に引き出すため、Almacは能力の開発に継続的な投資を行っています」

現在Almacには、多岐にわたる技術を持つ社員が全世界で4,500名以上在籍しています。豊富な報奨制度や人事評価制度を取り入れることで、今日のAlmacを支える社員の貢献を正しく理解し、評価しています。

社員向けの研修や能力開発プログラムを継続しながら、Almacは世界中から第一級の人材を獲得すべく努力を重ねています。クレイガヴォンの本社で30カ国を超える国籍の社員が働いている事実からも、採用に対する真摯な取り組みがご理解いただけるでしょう。また、グループ全体では5名の大学教授を雇用しており、それぞれの専門分野における豊富な知見は、Almacに欠かすことのできない特別な価値をもたらしています。