コンピューテック エンジニアリング株式会社 - 注目企業記事

Global IT Solutions for Local Needs

世界各国の優良企業に最先端技術のサービスを提供するグローバルITソリューションプロバイダー

会社概要

弊社は1991年7月に設立され、日本におけるネットワークシステムインテグレーターとしてトップを目指してきました。クライアント、パートナー、そしてスタッフに支えられて、コンピューテックは20年近くに渡りビジネスを担ってきました。今ではアジアに5つの支店を構えるまで成長し、世界視野でのサポートを手がけています。また、クライアント側の観点に立った上でのハイエンド且つマルチリンガルなITソリューションの提供を心がけ、国際社会における激しい競争の中でも彼らがコアビジネスに集中できるよう努めています。このような背景には継続的なスタッフへの投資による高度な資格や経験を有するマルチリンガルなエンジニア、プログラマー、プロジェクトマネージャーの育成があり、彼らによって常に質の良いサービスを提供できるようになっています。

弊社の定評と成長はクライアントやパートナーからの多大な推薦によって培われてきました。今日では700以上のクライアントとの取引があり、その業界は金融、メディカル、リテール、通信、教育、政府機関、80%を超える国際法律事務所、100%の国内法律事務所と多岐にわたります。
 

マルチリンガルな経験
弊社には資格のある経験豊かなエンジニア、ソフトウェアエンジニア、ケーブリングスペシャリストやマネジメントスペシャリストが在職することにより、多くの顧客のニーズに合わせられるようになっています。弊社の高い専門技術は法律業界にとどまらず、金融、アセットマネジメント、エレクトロニクス、メディカル、広告、貿易など幅広く手がけています。


グローバルな展開
弊社は日本のクライアントを初め、香港、中国、韓国、台湾、シンガポール、オーストラリア、マレーシア、フィリピン、タイ、米国、ヨーロッパなどの多国籍企業のサポートもしています。マルチリンガルなビジネス形態に精通しビジネス上での地域的、文化的違いも熟知しているためオフィスのロケーションに関わりなく、プロジェクトマネジメントにおけるシステム統合やマネジメントの展開に適任であると言えます。
 

クライアントが弊社を選ぶ理由
多くの企業の中でIT業者から満足のゆくサービスを受けられている企業はどれほどでしょうか。未経験のジュニアレベルのエンジニアを派遣するIT企業が多い中、弊社のように経験豊かで資格のあるシステムエンジニアがいる企業は自信を持って質の高いネットワークとテクノロジーのソリューションをクライアントに効率よく提案することができます。

クライアントにとって刻一刻と変化するビジネス時間は貴重なものであり、弊社はその観点に立った上で彼らが国際社会の激しい競争の中でもコアビジネスに集中できるよう適切なテクニカルソリューションを提供しています。また弊社はクライアントの戦略的な金融政策に対し、信頼のあるテクノロジーパートナーとしての役割を果たすことも可能であり、このような背景には高度な資格や経験を有するマルチリンガルなエンジニア、プログラマー、プロジェクトマネージャーによる持続的な質の良い技術力があることも理由の一つです。
 

コンピューテック

ネットワークソリューション:

コンピューテックエンジニアリングには、日本でも有数のLAN/WAN、ネットワークセキュリティの設計・構築・運用・保守のためのスペシャリストが揃っています。18年以上のビジネスを通じて、弊社はVPN、IPクラスタリング、ファイヤーウォールに関するソリューション提供の実績を高め、アジアにオフィスを構える多国籍企業に対して最前線のサービスを提供しています。

プロジェクトマネジメント:
コンピューテックはアジアを中心に海外のクライアントとシステム展開プロジェクトを行なってきました。クライアント数は700を超えその業界は金融、メディカル、リテール、通信、教育、政府機関、80%を超える国際法律事務所、100%の国内法律事務所と多岐にわたります。

経験と資格:
経験のあるスタッフ: 弊社のエンジニアは多年にわたる経験がありジュニアエンジニアでもクライアント先に伺う前に最低2、3年の経験を積んでいます。クライアントにとって刻一刻と変化するビジネス時間は貴重なものであると考えているため、弊社のビジネスモデルは問題に対する迅速な対応と適切なソリューションを提案できるスキルのあるエンジニアを確保することに重点を置いています。

研修と資格: 弊社はスタッフこそ最も価値のある財産だと考え常に業界トップクラスの人材であってほしいと願うことから、彼らへの投資を欠かしません。多くの研修から貴重な人材を育成しスタッフが意欲を持続しながら業務に従事できるよう努めています。またエンジニアは弊社の研修制度である給与の10%分の教育費の支給、特定試験合格後のボーナス、ウィークリーセッションなどを利用して、業界で卓越したスキルを発揮しています。さらにエンジニアが業界トップの地位を保ち続けられるように、ハードウェアやソフトウェアメーカー本社での直接研修のために海外へ赴くことも多数あります。