お知らせ
定期メンテナンスのため、2020年6月10日(水)午前5時から7時の間、サイトが使用できなくなります。その間、全てのユーザーはログアウトされます。
株式会社 安田精機製作所 - 注目企業記事

「ものづくり」において欠かすことのできない試験装置

試験機とは、製品や試験片に負荷を与えたり、環境の違いを試験機の中に作り出したりすることで、 その経過や結果として強度・剛性・ 耐久性・弾性などの物理的特性を数値として検出したり、形状を観察する装置です。

私たちが普段当たり前に使用している製品が、物によって性能が全く違っていたと考えてみましょう。例えばテフロン加工をうたっているフライパンが、たった1回の料理でコゲついてしまったらとても困ります。

こういったことを未然に防ぐため、様々なメーカーで開発された材料や製品は、一定の品質を保っているかを保証しなければいけません。

お客様に「安心安全な製品」を造り出す為に、私たち試験機メーカーは存在しています。

私たちの仕事は続く。そこにモノがある限り


例えば日本列島で大ブームを巻き起こしたタピオカが懐かしい存在になったとしても、タピオカを入れているプラスチックの容器は10年前から存在し、10年後にも存在するでしょう。世間のブームが去っても、私たちの仕事は続きます。

企業の想いを安田精機の技術力で形に。

お客様の数だけ、試験機の数がある。つまり、お客様の業種によっても、試験対象は千差万別。そのため新商品の開発に伴い、新しい試験基準を満たす試験機の開発が必要となります。
当社ではお客様が求める試験データの質や、方向性に則ったセミオーダー形式で試験機を開発。
これまで数多くの試験機を製作してきた経験と実績を応用し、お客様がご要望の試験機をご提供いたします。