コンカレント・コンテント・ソリューションズ株式会社 - 注目企業記事

コンカレント・コンテント・ソリューションズ株式会社は2017年2月に、コンカレント日本株式会社から コンテンツ配信事業とストレージ事業が独立してできた会社です。 

CTI(株)を親会社に持つ外資系企業ですがアットホームな雰囲気の中全ての社員がProfessionalとして意見を交換しながらお客様のニーズに答える為、日々業務に取り組んでいます。

CATV網やIPネットワークによる新しい放送形態ーVODサービスは、米国では大きな広がりを見せています。中には100chもの多彩な番組をレビューして冒頭から視聴できる「Start-Over-Enable」サービスもあるほどです。今や、時間にとらわれず、いつでも好きな時に好きな番組が視聴できるという先進的なシステムが誕生しています。現在、当社では「Start-Over-Enable」に対応した次の世代の放送を担う新VODシステムの開発を推進しています。使いやすく魅力的なVODサービスが当社の高度な技術でスタートしています。このシステムは、間違いなく日本の放送の仕組みそのものを大きく変え、さらに多くのお客様の支持を集めるものと確信しています。今後は海外へも目を向け台湾などに力を入れていきます。

外資系ではありますが社員一人ひとりを大切にする気風に溢れています。何事もトップダウンではなく自立する事を求めています。職場のチームワークも良く、仕事を進めるうえで風通しの良い環境です。

オフィスも環境も良く福利厚生も福利厚生倶楽部(リロクラブ)に入り充実しています。