株式会社 TOHOKI - 注目企業記事

日中間で活躍しているビジネス人材を紹介する専門会社

日本と中国のビジネスと文化に精通しているプロの人事専門家が貴社にもっとも相応しい人材をご紹介します

代表挨拶

20世紀80年代は中国から初期の留学生たちが日本に渡り、そして日本企業が中国へ進出し始めた時代でした。その学生たちと早期に進出した日本の企業が現在、日中間で重要な位置を担っています。幸いにも私たちは世紀を跨いでこの変化を目にし、経験してきました。その中から学びのチャンスを得て、中国と日本で良いご縁と出会ったことで、今、社会に船出することができるようになったのです。振り返ると私たちが歩んで来たのは、すべて人と人との繋がりの道であったと言えます。良縁が本当に良い「人生の道」を作ることを私たちは良く理解しました。だからこそ、このご縁を次のご縁に繋げて行くことは私たちは時代から任せられている義務と使命ではないかと思うのです。

2020年、日本は東京オリンピックを迎え、新たな時代に向けた運命の扉が開かれようとしています。中国も一層大きな経済発展を迎えることになるかと思われます。日本も中国もアジアの先進国として如何に共存共栄を実現してゆくのか、深刻に思考し、行動に移すべき重要な時期にあるのではないでしょうか。より良い未来に向けて、人と人との繋がりを作ることによって新しい時代を生み出さねばならないでしょう。

私たちはこれまでの人生の道で出会った人々と手を繋ぐことでようやくこの時代に辿り着くことができました。社会平和、環境、国交、政治、経済等様々な未解決の課題もありますが、私たちがこの繋がりを改善して行くことに尽力し、これからの社会と人類の平和と繁栄のために、正しい人々に出会い、正しい事業を行い、正しい道へと共に歩んで行くのであれば、きっと良い未来を迎えることができるのでしょう。これは正に私たちの生きる価値と使命だと思っています。

私たちはご縁がある人と企業が集まるプラットフォームを作ることを使命とし、皆様と一緒に精進しながら新たな時代を築き、その一翼を担って行きたいと祈念しております。

“東方卉”- 人と人を繋ぎます。

代表取締役社長
Grace wang

人材紹介事業

  • 中国ビジネス人材の紹介事業
  • 中国ビジネス専門家の紹介事業
  • 外国人留学生の採用支援事業

ブリッジング事業

  • インバウンド事業
  • アウトバウンド事業
  • アライアンス事業