ドキュサイン・ジャパン株式会社 - 注目企業記事

ドキュサインを使えば、どこからでも文書の作成
送付、署名、承認、管理が可能です

ドキュサインは紙ベースの業務処理を排除し、ビジネスプロセスを変革します

紙ベースのビジネスに関わる以下の煩雑さや課題を解決します。

  •  印刷、署名、スキャン、Eメール送信など手順が多い
  • 文書の処理状況が分かりにくい
  • 文書に不備がある場合、再送しなければならない
  • マニュアル作業によるデータ入力
  • キャビネットから契約書を探しだすための無駄な時間

ドキュサインでビジネスを安全かつ簡単に

 ドキュサイン(DocuSign®)を使えば、いつでも、どこでも、どの端末からでも安心して文書の作成、送付、署名、承認、管理が可能です。現在、188か国、37万社、2億人以上のユーザーがドキュサインを使ってビジネスの進め方を変革しています。
 ドキュサインを使う事で文書の印刷、ファックス、スキャン、宅配便での送付が不要となり、簡単で、迅速かつ、安全な方法で文書の承認や意思決定をデジタル化できます。ドキュサインはビジネスをよりスムーズにします。

ドキュサインのソリューション

 ドキュサインのDTMプラットフォーム上で、
トランザクションの準備、実行、管理を
全てデジタルに行うことが可能です。

  1. ユーザーは送付したい文書を準備し、そのドキュメントに必要なワークフローを指定します。
  2. トランザクションの処理はエンタープライズレベルのセキュリティで行われ、高度な認証方法で署名者が本人であることが確認されます。
  3. 全ての情報は、簡単にレポートやコンプライアンス証明ができる方法で保管されます。

 ドキュサインは既存の業務システム (CRM、HRM、ERP)に統合可能な完全にエンド・ツー・エンドのDTMソリューションで、誰でも簡単に利用することができます。モバイル端末からの利用も可能で、確実に暗号化され、多くの国で法的に有効であると認められています。