SecureWorks Japan株式会社 - 注目企業記事

Secureworksについて

Secureworksは、ベンダー・ニュートラルのセキュリティサービス・プロバイダとして19年以上にわたりセキュリティ対策サービスに注力してきました。
あらゆるお客様がIT環境を安心して利用できるよう、サービス領域の拡大、サービス提供技術の向上、人員の増強を行い、日本を含む世界各国にサービス拠点を展開しています。

Dell Technologiesグループの一員として 

Secureworksチームのメンバーは、世界有数のサイバー・セキュリティ企業の一員というだけでなく、Dell Technologiesグループの一員でもあります。Dell Technologiesは、お客様を成功に導くことを使命としています。Secureworks としてのみならず、Dell Technologies グループ傘下の業界を代表する7社(Dell、Dell EMC、Pivotal、RSA、Secureworks、Virtustream、VMware)全体で力を合わせることで、真のデジタル トランスフォーメーションや革新的な進歩の実現を可能にします。

Dell Technologies
https://www.delltechnologies.com/ja-jp/index.htm

私たちのワークスタイル

私たちは、熱意と使命感を持つセキュリティ専門家として互いに協力し、事業を拡大、向上、進化させることに喜びを感じています。一人ひとりが良く働き、チームとして共に成功を喜び、また、私たちが暮らし、働く社会へ貢献できるよう取り組んでいます。多様な意見や行動を尊重し、共通の目標を達成します。各人の仕事のやり方や専門技術が会社全体を成長させ、さらなる成功へと導きます。
Secureworksは、サイバー・セキュリティに特化し、お客様の利益を最優先します。

Secureworksの特徴 

  • 世界55カ国、4,400社以上のお客様にサービスを提供
  • マネージド・セキュリティ、コンサルティング、インシデント対応、サイバー・インテリジェンスに関してあらゆるサービスをグローバルで提供
  • 世界有数のサイバー・インテリジェンス・トーム、カウンター・スレット・ユニット(Counter Threat Unit、セキュリティ上の脅威への対策部隊)を有し、サイバー・インテリジェンスをサービスとして展開
  • 1日あたり2,500億件以上のログ処理実績を誇るMSSを、日本を含む世界5ヶ所のSCO(セキュリティ・オペレーション・センター)で運営
  • GIAC GCIAなど各種の専門認定を取得した多数のセキュリティ・アナリストが在籍
  • ベンダー・ニュートラルのサポートを提供

日本オフィス

SecureworksJapan の営業およびセキュリティ・チームは、アジア太平洋・日本地域における新規ビジネスを促進し、デジタルで繋がった世界でお客様を保護する支援をしています。日本国内の2つの事業所(東京・川崎)やリモートワークの環境など、柔軟な働き方を提供しています。明るく協力的でスピーディーな職場ですが、それだけではありません。社内イベント(屋上BBQパーティーなど)やコミュニティにおけるボランティア活動も積極的に行っています。

新しいセキュリティ・オペレーション・センター (SOC) – 日本
https://news.mynavi.jp/article/20180131-578691/

「1999年の設立以来Secureworksは、世界中のお客様に卓越したセキュリティサービスを提供しています。2013年には日本市場に進出を果たし、飛躍的な成長を遂げています。Secureworksには、世界中に同僚たちがいます。お客様と強固かつ長期的な関係を築くためにも、社内においては相互に敬意を払い、日常的に率直かつオープンなコミュニケーションを行い、協力して取り組んでいます。サイバーセキュリティ対策は、プロセスであり、ゴールではありません。長きに亘りお客様組織をサイバー空間の脅威から保護する、という共通の目標を達成するために、当社のメンバーは一人ひとりが強い信念と情熱をもって、共に成長し学んでいこうと毎日尽力しています。」

- Secureworks Japan株式会社 ゼネラルマネージャージェフ・モルツ