アレスカジャパン株式会社 - 注目企業記事

植物工場 x IT (IndoorHydroponics x IT)

会社概要

Alesca Japanは、「IT x 植物工場」の製品を設計、開発、運用し、現在世界展開を進めている外資系スタートアップ「Alesca Life」の日本支社に位置付けられ、Alesca Life で設計、開発しているコンテナ型植物工場の各種データを集め、分析するWebアプリケーション開発を行っています。

Alesca Lifeは創業5年で世界に複数支社設立に成功し、日経やCNNなどの数多くのメディアにも取り上げられるまで急激に成長しました。 現在香港をベースに、北京、東京、ドバイに支社があり、急速なグローバル化を行っています。日本支社は東京都港区に拠点があり、グローバルIT部門として特化した活動を行っています。

Alesca Japan is Tokyo branch office of Alesca Life which is global startup company that Agri Tech (IT x Agriculture) is designed, developed, and operated. Alesca Life design and develop urban container farm factory and Alesca Japan will recieve a lot of sensor data as a IoT and shows the data visually like graph.

Alesca Life is growing up really quickly for 5 years, we featured by several media such as CNN, Nikkei BP. Headquater is located in Hong Kong, and there are several branch office in the world like Tokyo, Beijing, and Dubai. Tokyo branch office is located in Minato-ku and main role and responsibility of the branch are to maintain product and corporate IT all over the world as a cental IT team.

 

 

CNN :

https://edition.cnn.com/videos/world/2018/07/03/beijing-urban-farms.cnn

Nikke BP :

https://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/061800070/090300010/?fbclid=IwAR1rb8g2zFMkJ-DDyINMinvcTV73QK6Pe_q9WB6LI2fVa5iRjXueoggR6nk

TED :

https://www.youtube.com/watch?v=tfN2Zo1sViI

 

Alesca グループのミッションは、高度なソフトウェア技術と独自のハードウェア設計を使用して、次世代都市型農業ソリューションを開発することです。生産と貯蔵から、輸送と消費までの農業サプライチェーンのあらゆる側面を最適化し、現代の食糧生産の環境への影響を根本的に減らすことを目指しています。

コンテナ型植物工場は大都市圏周辺に戦略的に配置することにより、都市に新鮮で清潔な野菜を提供するよう工夫しています。植物工場は農薬を使用せずに高品質の有機物を生産し、従来の農業よりはるかに効率的に水、肥料および土地資源を利用することが可能です。

Alesca group goal is to create next-generation urban farming solutions using advanced software technology and a unique hardware design. We are looking to optimize all aspects of the agricultural supply chain from production and storage to transportation and consumption, and in doing so, radically reduce the environmental impact of modern-day food production.

Alesca strives to provide cities with the freshest and cleanest possible vegetables by strategically positioning our grow rooms in and around major metropolitan areas. The grow rooms will produce high quality organics without the use of pesticides and will utilize water, fertilizer and land resources far more efficiently than traditional agriculture

製品紹介

Alesca Lifeでは、室内栽培の製品としてコンテナ型植物工場と自動販売機型の栽培機器を開発しています。それぞれの製品は、温度や湿度、CO2などが適切に管理されており、野菜が最も健康に成長するよう調整されています。室内には多くのセンサーが設置されていて、そのセンサーデータが日々インターネットを介してクラウドに送信され、モバイルやPCから確認できるようになっています。

コンテナ型植物工場は世界の複数都市の街の中に設置されており、自動販売機型の機器は既に複数のレストランやカフェに導入いただいています。