株式会社ニトリ - 注目企業記事

ロマン

住まいの豊かさを世界の人々に提供する。

 

ビジョン

「2032年 3,000店舗 売上高3兆円」

「ロマン」を原点に、「ビジョン」の実現をめざし続けます。

ニトリは、「住まいの豊かさを世界の人々に提供する。」というロマン(志)を社員一人ひとりが企業行動の原点として共有しています。

そして、社員の力を結集して長期ビジョンの実現に全力を尽くすことを企業活動の指針と位置づけています。

ロマンを原点に、ビジョンを実現していくことで、ニトリはお客様をはじめとしたステークホルダーの皆様とともに多様な豊かさを分かち合っていきたいと考えています。

ビジネスモデル ~製造物流小売業

商品の企画からお客様へのお届けまで。

あらゆる過程をニトリグループ全体でプロデュースしています。

ホームファニチャー、ホームファッションの販売を通じて「欧米並みの住まいの豊かさ」を実現することを目指してきたニトリ。

そのために必要なのは、誰もが気軽に買える価格設定と、高い品質・機能を両立させることでした。

そこで、ニトリでは従来の「製造小売業」と呼ばれる事業モデルに、物流機能をプラス。

新たなビジネスモデル「製造物流小売業」を確立させました。

価格と品質・機能の追及のため、商品のほとんどはアジア諸国で生産し、製造コストを削減しています。

そして、一般には外部へ委託することが多い輸入・通関業務や、保管から流通などの物流業務、チラシ制作などの広告宣伝、さらにはシステムの企画から設計・開発など、すべてをニトリグループで行っています。

このように、お客様に低価格・高機能の商品をお届けするために、中間コストを極力削減すべく、商品の企画や原材料の調達から製造・物流・販売に至るまでの一連のすべての過程をチェーンストア理論をもとにプロデュースしているのがニトリグループの大きな特徴です。

この結果として、小売価格は従来の1/2から1/3の価格にまで引き下げることを実現しています。

さらには、すべてをグループ内で行うことで、意思決定から実施までの期間短縮、お客様が求めるもののタイムリーな提供につなげています。

低価格・高機能の製品を効率良く生産し、さまざまな中間マージンをカットして、最短距離でお客様にお届けする。

さらなるお求めやすさの実現の追求により、お客様にいつも買い物の楽しさを感じていただくこと。

それがニトリグループの基本的な姿勢です。

あなたのキャリアが
明日のニトリをつくります

事業拡大と海外進出に伴い次世代を担うスタッフを募集します。

「住まいの豊かさを世界の人々に提供する。」というロマンを実現させるために、ニトリは店舗数を拡大してきました。

そして、規模が拡大するごとに仕組みを変え、経営効率を高めることによって、さらなるダイナミックな未来への投資を行い、品質向上、商品開発強化につなげてきました。そういった意味でも400店舗を超えたいま、ようやくニトリは暮らしの豊かさを、人々に少しずつ提供できる段階になってきたと言えます。

現在は、より生活に身近な存在として、小商圏型店舗「ニトリ デコホーム」の市街地への出店を加速させるとともに、海外においては台湾、アメリカに続いて中国にも出店させるなど、海外展開も大きく進みはじめています。

さらに、現在は店舗数拡大に留まらず、新たな事業チャンネルの開拓にも挑んでいます。これまで培ってきたビジネスモデルの強さを生かした中でのリフォーム事業、法人のお客さまとのビジネス、そして、インターネットによる通販事業の拡大など新たな事業の柱が次々と成長してきています。

ロマンの実現に向けたニトリの挑戦は事業領域を拡大させ加速していきます。