株式会社ナサ - 注目企業記事

概要

私たちは、三角ティーバッグやドリップ珈琲バッグの自動包装機・包装資材を世界中に販売しているグローバルニッチカンパニーです。三角ティーバッグは、急須で飲む味をそのままに、手軽に飲める手段としてお茶文化に大きな影響を与えました。実は、私たち三角ティーバッグ包装機を世界50カ国以上350社に納入しており、三角ティーバッグを世界へ広めた立役者。また、日本では珈琲の飲み方・包装形態として、広く普及しているドリップバッグを、新たな珈琲の飲み方として、世界へ発信・販促もしています。台湾・韓国・中国を中心とするアジア圏で普及し始めており、今は、北米・欧州の市場を切り開こうと奮闘しています。

積極的な海外展開

お客様に近いところで、よりよい品質の商品をお届けするために、世界各国に支店を展開しています。台湾、中国、モロッコに拠点を設けているほか、2018年末にドイツに拠点を設置することが決定しております。今後も益々多くのお客様の要望にお応するために、海外展開に合わせて、中南米、アフリカ、アジア地域に支店の設置をしていく方針です。

採用方針(人事からのメッセージ)

テクニカルサポートは、英語のスキルを活かして世界50か国以上のお客様と接することのできるポジションです。一番お客様の近くでサービスを提供して頂きますので、まさに当社の「顔」としての役割を期待しています。私も手先が器用で、人事をしていなかったら、応募していたと思います。研修制度があるので、業界未経験でも可能。1年目から世界各国に飛び回って、お客様の対応をしていただきます。能力に応じて、先のドイツをはじめとして拠点への赴任も可能。私たちと一緒に新たなお茶・珈琲の飲み方を世界に伝える仲間を求めています。

社風/制度

社員の平均年齢は35歳で社長は49歳、誰でも意見が言い易いフラットな職場環境です。30代前半で海外拠点の支店長や、入社1年目で海外赴任など、積極的な海外展開に合わせて、若い人材も海外で活躍しています。能力と成果に応えられるよう、人事考課制度を整備、40名弱の小さな会社ですが、賞与実績は中小企業の平均を大きく上回る昨年度平均4.9か月。これからもお客様はもちろん社員、会社の幸福が実現できるよう制度を整えていきたいと思っています。

社内にカフェテリアを設置、フリーデスク制度を採用しており、社員が活発な交流ができる環境を整えているほか、ソフト面では、育児休業実績有。ワークライフバランスに配慮した仕事のアサインメント・職場環境の構築をしています。

社内には、人事考課と社内研修制度(Off JT,およびO JT)が整備されており、1年で体系的に、顧客に対してサービスを提供するために必要な知識・技術を習得することができます。未経験の方でも活躍できる職場です。

社員の一言

私も元は音楽CDバイヤーで、業界未経験でしたが、研修を通して必要な知識を学べたおかげで、不安なくお客様にサービスを提供することができました。なので、未経験者も、やる気と英語力があれば歓迎です。(後藤/テクニカルサポート課)