Mott MacDonald Japan株式会社 - 注目企業記事

Opening opportunities with connected thinking.

Mott MacDonaldの日本拠点は、14,000名以上のスタッフが多様でユニークなマネジメント・エンジニアリング・開発コンサルティングサービスを世界中の公共民間セクターへ提供しているMott MacDonald Groupのメンバー・ファームです。

2010年には、日本のクライアントの皆様へのローカルサポートを強化するため、東京オフィスを開設しました。公共・民間銀行、商社、メーカー、請負業者、電気・ガス・エネルギー事業者の皆様が、海外インフラ事業を定義・開発・実施するために、エンジニアリング、技術及びマネジメント・コンサルティングサービスを提供しています。

日本のクライアントの皆様は、海外インフラ事業において以下の点を達成するためにMott MacDonaldを活用しています。

  • 競争力の強化
  • 事業実施予算の削減、スケジュール超過の回避
  • 投資リターンのリスク軽減

成長し続けるチームに参加しませんか

Mott MacDonaldの日本拠点は、拡大する市場の最前線で活躍されているクライアントのニーズに応えるため、急速な成長を遂げています。

Mott MacDonaldは、『人』が圧倒的に貴重な資産であると考えます。スタッフの才能、熱意と実績、そしてポジティブな変化を創出するために徹底して仕事に取り組む姿勢を誇りに思います。それが、私たちグループが刺激的で報いのある環境をスタッフに提供するために最善を尽くす理由です。私たちは、従業員所有の独立した企業グループであるため、自らの未来を駆動し、長期的繁栄とスタッフのキャリア育成に焦点を当てることができます。

Mott MacDonaldは、才能があり情熱的で、自己啓発型の専門家及びサポートスタッフがチームに新たに参加することを継続的に求めています。その見返りとして、90億ポンドの売上を創出する世界クラスのコンサルティング企業としてのキャリア機会と福利厚生プログラムを提供しています。