ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ - 注目企業記事

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイでは、世界130以上のインターコンチネンタルホテルズ アンド リゾーツから受け継ぐ、上質のホスピタリティをお客様にご提供しています。全社員がホテルマン・ホテルウーマンとして能力を十分に発揮できるよう様々な研修を実施している他、各種社会保険の完備はもちろんのこと、就業外における生活や余暇のサポート、安心して働ける環境作りを行っております。

「志ある人々が集い、時代と共に進化し続ける、最高のおもてなし企業へ」

世界ブランドであるホテル インターコンチネンタル 東京ベイ

ホテルインターコンチネンタル東京ベイ

世界100カ国にホテルを展開するインターコンチネンタルホテルズグループ。インターコンチネンタルのブランド名は、そのグループでも最高級ランクのホテルだけが使用を許されます。株式会社ホスピタリティ・ネットワークは、1995年の開業以来、My Pleasure - 再び訪れていただけることこそ、私たちの最高の喜びである、というサービス理念を軸に、この世界ブランドのホテル インターコンチネンタル東京ベイを運営してきました。東京湾や隅田川を一望できる素晴らしいロケーション、羽田空港から客室まで約30分という利便性に加え、インターコンチネンタルならではのサービスクオリティで、宿泊、レストラン、結婚式、ご宴会など、数多くのお客様にご利用いただいています。

新たな価値の創造により、第二の成長ステージへ

ホテルインターコンチネンタル東京ベイ

2011年、株式会社ホスピタリティ・ネットワークは、ブライダル事業のリーディングカンパニーであり、東証1部に上場する株式会社ベストブライダル(現:株式会社ツカダ・グローバルホールディング)のグループとなりました。
そして、ベストブライダルの持つマーケティング力、資金力、そして上場企業としての信用力を得て、新たな発展、成長のステップに立ちました。

2011年から順次、ホテル施設の改装、リニューアルを実施し、挙式場、宴会場、フロント、ロビー、レストラン、客室へと、「新たな価値の創造」を推進しています。
例えば、2012年にオープンした「シェフズ ライブ キッチン」は、シェフが目の前で調理、サービスするライブエンターテイメントと美味しさが話題となり、多くのテレビメディアで紹介されるほどの、大人気レストランとなりました。この成功は、ここにしかない新たな価値をお客様に提供すれば、ホテルビジネスは、十分な売上と収益性を期待できるということではな いでしょうか。

そして、2013年4月には客室の全面リニューアルが完成しました。ファーストクラスの「クラブ インターコンチネンタル」には、ハイセンスでトレンディなデザインのデザイナーズスイート7部屋を新設、そしてビジネスクラスの「エグゼクティブフロア」以上には、シーリー社、昭和西川社と共同開発したベッドや寝具を設置。さらには、タオルやシーツなどのリネン類もワンランク上へと一新し、世界最高基準の「安心」「安全」「快適」を「眠りのおもてなし」として提供しています。

最高のおもてなし企業を目指して

ホテルインターコンチネンタル東京ベイ

時代と共に進化し続ける。それが私たちのブランドであり、私たちの誇りです。

一人でも多くのお客さまが足を運び、そして再び訪れていただけるようなホテルであるためには、スタッフには、世界中からお客様を呼び込む営業マインド、そして心に灼きつく最高のおもてなしが求められます。

そして、株式会社ホスピタリティ・ネットワーク第二の成長ステージは、ご入社いただく皆さんと共に考え、共に作り上げるものだと考えています。

時代と共に進化し続ける最高のおもてなし企業を目指して、仕事を通じて自身の成長を実現したいと考えるような、前向きで積極的な皆さんとお会いする日を、心から楽しみにしています。

「ザ ストリングス 表参道」

表参道交差点至近、駅直結の好立地に、都内における帰艦店を開業
2017年夏、世界の憧れの地 『表参道』 にベストブライダルグループの集大成とも言える歴史を変える最上級のウエディングステージが誕生いたします。