アシュトン・コンサルティング ・リミテッド - 注目企業記事

Communication + Japan
Asia and worldwide.

アシュトン・コンサルティングについて

アシュトン・コンサルティングは2000年に設立されました。東京都港区を拠点とし、2名の経営者が100%出資する完全な独立企業としてスタートいたしました。海外パートナーとのグローバルネットワークを通じ、国内そして世界の主要地域で包括的なコミュニケーション・サービスを提供しています。

2014年12月には株式会社博報堂のグループ企業となりました。

アシュトン・コンサルティングのコンサルタントは全員が日英バイリンガルで、日本や欧米のビジネスならびに金融市場に精通しています。また、投資銀行や金融関連サービス、消費関連、ジャーナリズム, 政策分析および経営をはじめとした各分野で活躍した経歴を持ち合わせています。

多様な文化背景を持つコンサルタント集団ですが、全員が高いプロ意識を持っています。国際的な社風を礎に、明確かつ有効なアドバイスを顧客に提供しており、国内で産声を上げたばかりの新規企業から世界で事業を展開する大手グローバル企業に、グローバル規模のコミュニケーション・サービスを利用いただいています。

また、緊急時や困難な状況下でも柔軟に対応し、専門的サービスを提供する点で高い評価をいただいています。

アシュトン・コンサルティングは

  • 単発のプロジェクトでも引き受けます。
  • 急なご依頼にも対応できます。
  • 顧客社内のチームや他社と協力してプロジェクトを進めます。

グローバルネットワーク

事業展開において、Think globally act locallyとは良く言われることですが、これはコミュニケーションに関しても同様です。現地の文化的背景、ビジネス慣習、言語を深く理解していなければ、正しいメッセージを伝えることはできません。

また、危機発生時、海外メディアにどう対応すればよいのか、海外顧客や当局によりよく理解してもらうにはどうすればよいのか、グローバルなコミュニケーション計画をどう立案、管理すべきかなど、グローバル・コミュニケーションを巡る問題は多数あります。

アシュトン・コンサルティングはグローバルに展開する複数の海外パートナーとのネットワークを生かして、グローバル市場へのメッセージ発信のお手伝いをしています。対象国は50カ国以上、対象言語は20カ国語以上に及び、現地を深く理解した海外パートナーと共に、世界各国で最大の効果を上げるためのコミュニケーションを実現しています。

Careers

アシュトン・コンサルティングでは、国籍を問わず、広報その他の業界での職務経験のある方を募集しています。日本語、英語両方の読み書きに堪能で、特に母国語での優れた文章作成力と創造性を持った方のご応募をお待ちしています。

コミュニケーション・コンサルティング業務を遂行する上で、顧客からは常に高い要求が寄せられ、また骨の折れる作業が多くあるのは事実です。しかし ながら、国内外の顧客企業と密接な関係を築きつつ、業務やサービスの質の向上とその維持に努めることは、他では得られない大きな喜びでもあります。

アシュトン・コンサルティングは東京都港区にオフィスを構え、給与や勤務条件に関しては柔軟に応じています。当社にご興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせください。