ルックスオティカジャパン株式会社 - 注目企業記事

ルックスオティカジャパン株式会社 / Luxottica Japan Co.,Ltd. 

ルックスオティカ・グループはファッション、ラグジュアリー、スポーツおよびパフォーマンス・アイウェアのデザイン、製造そして販売における世界的リーダーです。

その中核となるのは、バランスの取れた強いブランド・ポートフォリオで、自社ブランドには、世界で最も知名度の高いアイウェア・ブランドの一つであるレイバン、世界を先導するデザインとスポーツ・パフォーマンスのブランドを誇るオークリーのほか、ヴォーグ・アイウェアペルソールオリバーピープルズアランミクリおよびアーネットなどが含まれます。また一流ライセンス・ブランドには、ジョルジオアルマーニバーバリーブルガリシャネルドルチェ&ガッバーナダナ・ギャラン・ニューヨークフェラーリマイケルコースミュウミュウポールスミスプラダラルフローレンスタルクアイズティファニートリーバーチヴァレンティノ、およびヴェルサーチなどがあります。

ルックスオティカは国際的な展開を遂げながら、世界中にその足跡を拡大してきました。当グループのグローバルな卸売販売ネットワークは150カ国以上を網羅し、約9,000店にも及ぶ大規模な小売ネットワークによって補完されています。それらは、北米のレンズクラフターズパールヴィジョン、豪州およびニュージーランドのOPSMローブマン&パンク、ラテンアメリカのGMOオティカス・キャロル、 イタリアのサルモイラーギ&ヴィガーノおよび世界中に展開するサングラスハットなどです

Luxottica Group is a leader in the design, manufacture and distribution of fashion, luxury, sports and performance eyewear.

Among its core strengths, a strong and well-balanced brand portfolio includes  proprietary brands such as Ray-Ban, one of the world's best-known eyewear brands, Oakley, one of the leading product design and sport performance brands globally, Vogue Eyewear, Persol, Oliver Peoples, Alain Mikli and Arnette, and prestigious licensed brands such as Giorgio Armani, Burberry, Bulgari, Chanel, Dolce&Gabbana, DKNY, Ferrari, Michael Kors, Miu Miu, Paul Smith, Prada, Ralph Lauren, Starck Eyes, Tiffany & Co., Tory Burch, Valentino and Versace.

Luxottica's international expansion has developed its geographic footprint worldwide. The Group’s global wholesale distribution network covers more than 150 countries and is complemented by an extensive retail network of approximately 9,000 stores, with LensCrafters and Pearle Vision in North America, OPSM and Laubman & Pank in Australia and New Zealand, GMO and Óticas Carol in Latin America, Salmoiraghi&Viganò in Italy and Sunglass Hut worldwide.

渋谷レイバン 店長のインタビュー / Store Manager Interview at Shibuya Ray-Ban

私は以前までは同社のもう一つのブランドであるオークリーに約6年程在籍しておりました。

昨年の夏に日本でのレイバン旗艦店のオープンに伴い、店長として昇進し、異動することになりました。日本一号店での最初の店長としてLuxottica Japanでの、そして日本でのアイウェア市場拡大へ携わり、歴史を作れることに誇りを持ち、新しいブランドに挑戦することを決意しました。

レイバンはアイウェア業界の中での知名度も非常に高く、インターナショナルブランドとして、お店には日本人の方だけではなく、常に海外から沢山のお客様がご来店されます。日々英語で様々な国の方と交流をし、レイバンの素晴らしさを伝えられることは、まさに自身の仕事の醍醐味となっています。

Before Ray-Ban, I worked with Oakley which is another brand within Luxottica Japan for roughly 6 years.

In summer of 2018 I was approached to become the store manager for the first official flagship Ray-Ban store in Japan, in Shibuya. I felt I should take the opportunity to make a mark in history and decided to accept the challenge.

Undoubtedly, Ray-Ban is a world renowned brand that is known by all. Not only do we serve the local Japanese market, we also have the privilege of serving those from other countries as well. I take a lot of joy in being able to share the Ray-Ban brand with our valued customers from around the world.

現在、オフィスでも英語が公用語になりつつあり、お店の中でも常に英語が飛び交い、まさにインターナショナルブランドとしてレイバンストアはとても格好良い場所です。

今年は何店舗かの直営店が日本でオープンする予定なので、あなたもレイバンの日本でのアイウェア市場拡大に携われる「1ピース」として、是非一緒に働きましょう。

Not only do we have a strong English language presence at our main office and our store, we are definitely one-of-a-kind as an international brand and company.

This year alone we have plans to expand to new store locations, so if you are considering being part of this exciting eyewear market with Ray-Ban, please join us and let’s carry the brand into the future.