日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社 - 会社概要

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社

会社説明

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ(日本TCS)は、グローバルで幅広く事業を展開する世界有数のコングロマリット、タタ・グループの一員であるタタコンサルタンシーサービシズ(TCS)と、三菱商事の合弁会社です。

IT利活用の高度化や国内市場の成熟などを背景に、さらなる成長を求める日本企業のグローバル化や、競争力維持・向上に向けた取り組みがますます加速しています。また、世界がインターネット経済から消費者主導のデジタル経済へと進化する中で、企業はビジネスモデルをはじめ、製品・サービス、顧客セグメント、チャネル、ビジネスプロセス、働く環境とあらゆる側面で、デジタル技術を用い、変革することが求められています。

当社は、TCSが有する業界最高水準のITサービス・ソリューション・デリバリー力、三菱商事の日本市場に関する豊富な知見を駆使し、日本企業のグローバル化とビジネス変革を強力に支援します。

会社概要

本社所在地
インド  
事業内容
ITサービス、コンサルティング、ビジネスソリューション  
代表取締役
アムル ラクシュミナラヤナン  
設立年
2014年7月  
資本金
43億2,750万円 
従業員数
1,000人以上  
URL
 

オフィス情報

メインオフィス
〒1058508
東京都 港区 芝公園4-1-4

新着の求人