Ipsos in Japan - 会社概要

Ipsos in Japan

会社説明

Ipsosは、世界第3位の規模を誇るグロ―バル市場調査会社です。パリに本社を構え、日本を含め、世界89カ国に支社があります。1975年創業以来、40年以上に渡り一貫して市場調査のプロフェッショナルによる経営を守り続けています。

Ipsosグループの日本支社として二つの法人があり、世界をリードするマーケティングリサーチをお届けしています。

◆イプソス株式会社

◆イプソスヘルスケアジャパンリミテッド

 

Ipsos選択の3つの理由

■消費者及び市場の理解

社会心理学に基づいた元々のIpsosモデルは消費者の期待、モチベーション、意図するところを明確にします。クライアントは、市場、消費者、国民一般をより良く理解することが可能となります。

■クライアントとの密接な関係

クライアントのさまざまな課題解決の為、特別なパートナーシップを組んで臨みます。 Ipsosではクライアントとの密接な関係作りが最も重要なことであると考えます。

■Ipsosはサーベイ・ベースのリサーチに特化した、独立したリサーチのプロ集団です

専門特化した機能ゆえ、シンプルなリサーチは言うに及ばず、リサーチをベースとしたコンサルティング・サービスとして知られており、世界中のトップ企業がそれを証明してくれます

 

【イプソス株式会社】

我々のミッションは、クライアントの皆様に成功をもたらすために、戦略パートナーとして、日本の、そして世界各国の消費者および市場のインサイトを伝えることです。我々の持つ高品質なリサーチ技術とグローバルネットワークを活かし、以下の5つの分野に特化したサービスをご提供致します。

  • ― マーケティング調査
  • ― 広告調査
  • ― ロイヤリティ調査 (顧客管理・満足度調査)
  • ― メディアコンテンツ・テクノロジー調査
  • ― 公共意識調査 (世論調査)

目標を達成するため、我々は「5つのバリュー」で、企業文化に定義しました。それらは、「誠実さ(Integrity)」「好奇心(Curiosity)」「コラボレーション(Collaboration)」「クライアント優先主義(Client first)」「起業家精神(Entrepreneurial spirit)」です。更に、数々の社内外の教育プログラムによりリサーチャーの能力の向上に努め、様々な従業員支援プログラムにより、従業員の福利厚生の改善をはかっています。

 

会社概要

本社所在地
日本  
事業内容
世界第3位の規模を誇るグロ―バル市場調査会社  
代表取締役
内田 俊一  
設立年
1975年創業  
従業員数
101 - 500人  
URL
 

オフィス情報

メインオフィス
〒1050001
東京都 港区 虎ノ門4-3-13
ヒューリック神谷町ビル

新着の求人