お知らせ
定期メンテナンスのため、2022年05月25日(水)午前7時から8時の間、サイトが使用できなくなります。
新規登録・ログインをしてスカウトメールや保存した求人を確認しよう
新規登録・ログインをして求人を探そう
株式会社A.L.I.Technologies - 会社概要

株式会社A.L.I.Technologies

会社説明

A.L.I.は、クルマやバイク、ドローンが自由に空を飛び交う「エアーモビリティ社会」を実現することを目指しています。

来るべき未来「エアーモビリティ社会」を実現するためには「飛行体の制御」「空路を設計し、事故が起こらないように空路を認証する」という、大きく2つの技術が必要だと考えています。そのために現在、産業用UAVの受託開発、ブロックチェーン活用プラットフォームの構築・運用などを手掛けています。
法整備された後、すぐにプロダクトや航空管制システムが提供できるようにするため、こうしたビジネスを通じて技術や知見を蓄積しつつ、さらなる飛躍を狙いたいと考えています。

UAV・ブロックチェーン・AIといった先端技術の発展は、社会のあり方を大きく変える可能性を秘めています。
私たちは、これからの先端技術領域のリーディングカンパニーとなり、これらの技術を結集することで、人々が空飛ぶクルマで安全かつ自由に空を飛び交う社会を実現します。

【事業領域】
A.L.I.はドローン・AI・ブロックチェーンなどの先端技術を活用した自社ビジネスの開発及び、大手企業様と次世代ビジネス開発における協業を行っています。

テクノロジービジネスの経験が豊富な戦略コンサルタントチームとトップレベルのドローン、コンピューティングマシン、ブロックチェーンプラットフォーム、AI、ホバーバイクの技術開発を行うエンジニアチームがオリジナルプロダクトの開発や大手企業様との協業による次世代ビジネスの研究開発・導入・実運用までを包括的に行っています。

<エアーモビリティ事業>
地上から浮上して走行する次世代モビリティ。世界初の実用型ホバーバイクの販売を目指して研究開発を進めています。

<ドローン・AI事業>
オリジナルドローンの開発、無線給電システムやAIによる管制システムなどのプラットフォーム、ドローン操縦士の提供、ドローンレースのシステム開発などに取り組んでいます。
技術知見とビジネス知見を組み合わせて「ビジネス探索」から「事業の具現化」まで、すべてをワンストップモデルで提供します。

  • ドローンテクノロジー
    監視・管理プラットフォーム C.O.S.M.O.S(コスモス)

UAVの自動運用の原則となる、機体の健全性、運用の確実性、周辺と運用者の安全性をより確実に計画・監視・管理することを可能にするためのドローンを含むUAV並びにエアーモビリティのプラットフォーム技術です。

  • AIテクノロジー
    AI画像解析技術 SMARK(スマーク)

SMARKは点検従事者による経験的判断を補うための”ディープラーニングAI”による「課題発見ツール」です。

  • 屋内飛行技術

A.L.IのSLAM×AIによる自立飛行制御システムを使用すると、非GPS環境でも自律飛行が可能です。

  • 操縦士の提供

登録者100名を超えるネットワークを持ち、ハイレベルな安全管理マニュアルを習得したプロフェッショナル操縦士を全国どこへでも提供が可能です。

  • 空撮・プロモーション映像制作

600社1000件の空撮実績を誇る、トップパイロットによるドローン空撮と映像制作のサービスです。

  • 国産のオリジナルドローン

世界トップクラスのドローンエンジニアチームが日本国内の拠点で設計と品質管理を行っています。

<電力・エネルギーソリューション事業>
電力分野におけるシステム開発やコンサル実績を活かし、企業の脱炭素化や環境配慮型経営を後押しするサービスを展開しています。
CO2排出量を削減するために、企業、自治体、そして生活者を巻き込んだソリューションを展開することで、サステナブルな社会の実現に貢献します。

  • 〔企業/自治体向け〕脱炭素化プラットフォーム

GHGプロトコルに基づくCO2排出量の算出・可視化、削減実績管理、カーボンオフセット、B2Cサービスへの連携API、レポーティング機能をSaaSで提供します。

  • 〔小売電気事業者向け〕再エネ電源ソリューション

需要家による再エネ電源供給保有モデルの提供と、電源可視化ツール(再エネ/地産地消などの見える化)を提供します。

  • 〔BtoC企業向け〕脱炭素化コンサルテーション、キャンペーン支援

CO2排出量の算出方法や、各社のビジョンにあったCO2削減計画の策定、カーボンオフセットの提供、顧客へのブランディング・キャンペーンの実行支援を行います。

会社概要

本社所在地
日本  
事業内容
UAV(無人小型飛行体)に関する研究及び開発、UAV(無人小型飛行体)によるソリューション提供、有人飛行体に関する研究及び開発、AIソフトウェアの開発及び運用、ブロックチェーンの開発及び運用、クラウドGPUサービスの提供、電力・環境価値に関するコンサルティング・ソリューション開発  
代表取締役
片野 大輔  
設立年
2016年9月  
資本金
1億円 
URL
https://ali.jp/  

オフィス情報

メインオフィス
〒1050011
東京都 港区 芝公園3-1-8
芝公園アネックス6階

新着の求人